<< 伊と忠GINZA展示会始まりました。 楊柳のストール。 >>
伊と忠さんの搬入。
昨日は一日荷造りで、今朝から夫は出かけました。
私は車の運転が苦手なのですが、田舎は車が必須アイティム。
普段は町内限定でしか乗らないのですが、仕方なく夫を富士宮まで送ってきました。
途中、芝川のあたり。大きな枝垂桜が道にかかるところがありまして。
雨曇りの中、なんともいえない美しさでした。
見るからに 旧家のお庭にあるこの桜。一体どれくらいここの景色を見守ったのかしら!?
後続の車がないことが幸いに(なんせ、このスポット ものすごくカーブのところでして
後につかれてしまうと、私には全く余裕がなくなるのです・・・)まったりと桜が拝めました。
私にとっては、思いっきり遠出をした気になっていましたが・・・
町内に住む、多くの方の通勤道かと思うと、なんだか自分自身に凹んでしまいます・・。

明日から いよいよ伊と忠ギンザさんでの個展がはじまります。
ご覧いただけたら嬉しいです。

岩崎 訓久・悦子 染織展  墨灰色から乳灰色へ』
      2009年3月26日(木) ~ 4月5日(日)    
      ※月曜定休
      11:00~20:00 (最終日は18:00まで)
      伊と忠GINZA にて
by senshoku-iwasaki | 2009-03-25 20:23 | 着尺・帯
<< 伊と忠GINZA展示会始まりました。 楊柳のストール。 >>