<< 仕事もしてます。 7歳。 >>
東京・入谷の『来衆軒』(らいしゅうけん)。
エツコの叔父夫婦のお店です。
ここはかつて叔母夫婦に、叔父夫婦、もう一人叔母が働いていて。
私の父は、よく叔母たちに会いにこちらにお邪魔していました。
さっぱりとした、東京ラーメンと、大きなボウルで叔父たちがいつも捏ねていた大きめのシュウマイが
人気メニューです。
当時、千葉の私の実家のまわりでは食べられなかった味で、「おいしいなぁ・・・」とつくづく思っていました。
35年ほど昔になってしまうのかしら(!?)上野動物園にパンダがやってきたときも、こちらでごちそうに
なってから連れて行ってもらったのを鮮明に覚えています。
父の弟である叔父は、若くてカッコイイし、叔母たちは垢抜けていてキレイだし・・・「従妹のサトミちゃんは
いいなぁ・・。美味しいものもいっぱいあるし、なんてったって近所にはあの、パンダがいるんだもん!」
なーんて。まったく今の息子と一緒です。(笑)
先日、兄や母と叔母のお見舞いに出かけ、お店に立ち寄らせてもらうと・・・。
あのときのまんまの 叔父夫婦の温かいおもてなしをいただきまして
兄と、時代がタイムスリップしてしまいました・・・。
お店の中も外観も、「3丁目の夕日」の世界です。三ツ矢サイダーの鏡も、木の建具も、トイレも・・・。
でも残念・・・。建物の老朽化のため、来年新しく建て替えるそうで・・・「来衆軒」、8月中で閉店とのこと。
叔父のラーメン、もう一回くらい食べたいなぁ・・・。
私の頭の中では、何故か「ブルーライトヨコハマ」を聞くと、「来衆軒」が浮かんできます・・・。
クニヒサの実家は、ここから自転車で15分ほど・・・。うーむ。彼もパンダと同じ地区におったのか。

(↓思わずひと口食べてしまって!!スミマセン。なつかしかったものでつい・・・。)


f0177373_20371486.jpg
by senshoku-iwasaki | 2009-07-30 21:37 | いわさきのつながり
<< 仕事もしてます。 7歳。 >>