<< Kさんの大島裂織り帯 8日、9日、10日。 >>
息子の作戦
初めての夏休み、毎日児童館で過ごす息子。
家ではwillのウルトラ大怪獣バトルに精を出し、児童館では友達とTVアニメと連動したカードゲームに夢中。
一体、宿題はどうなっていることやら・・・。
夫とお風呂に入りながら 何やら言っている。
「○○クンのお母さんって、お買い物上手なんだよ」息子。
「なんで?」夫。
「レアカードばっかりの束を、安くインターネットのオークションで買ってくれたんだって!!」
ふつうにこのカードを買うと、何がでるかわからない8枚入りのセットになるのだけど、そうなると同じカードが集まってしまったり、レア(何がレアなんだかこっちはまったくワカンナイのだけど)カードなんてなかなか入ってないらしい。
「おとぉーさん、悪いんだけどぉ・・・。」息子。
「ネットオークション!?」夫。

「こらぁ~っ!!お父さん、ゼッタイダメ!!」私。

お風呂から出てきた息子、すでに目にいっぱい涙をためて・・・。
「だって、欲しいんだもん・・・。レアカード。」
「あーたねぇ・・・。何が出るかわかんないから面白いんじゃないの!まーたく!レアカードばっかりの束なんて
しかもオークションで・・・なんて、夢も無ければファンタジーも無いっ・・・。あーた、いつからそんなつまんないコト言う男に成り下がったかね・・?まーたく小1で・・・あきれ果てるっ!!」ついつい・・・私。
息子は口をとんがらせて、聞き取れないくらいの小声で「・・・小4ならいいのか?」
ムムム・・・ッ!?カーッと頭にきつつも、うーむ・・・4年じゃ、ティーンネイジャーの仲間入りだしなぁ・・・。とかつい、余計なことを思ってしまうのだけど・・・。
「とにかく、それはイケマセン!」なかなか毅然とした母かも!?
「夢が無いっていうけどさ・・・。」涙の小1。
「○○クンの持ってたレアカード、ボクには夢の塊なんだけど・・・。」
仮面ライダーカード世代の夫、その気持ちもワカルワカル・・みたいな顔をしている。・・・マズイ。
「夢の獲得の仕方に夢がないんです」と言いつつ、どっと疲れてしまった私。
「1000歩譲って、8枚入りのカードもこの辺りでは買えないから、何セットかまとめて自分のおこずかいで買いたいからネットで買ってくれというのなら、まだ話は分からなくもないけど、あーたの言ってるのは、アタシの生き方に反するの!」
「わかった。ごめんなさい」息子。
「・・・あ、わかっちゃた?ならいいのよ・・・。」
「おとーさん、無駄が出るかもしんないけど、カードまとめて買って!」
今日も私は一人で無駄に血圧を上げてしまった。
「それって、息子の作戦勝ちじゃないの。」と夫。

はやく新学期、始まってください。
by senshoku-iwasaki | 2009-08-12 21:10 | 岩崎のある日
<< Kさんの大島裂織り帯 8日、9日、10日。 >>