<< ヘリンボーン・帯地 連休中、工房に家族で泊まりこみ... >>
現在、取り掛かっている仕事は、
f0177373_18202463.jpg

Aさんのたて糸・よこ糸とも真綿紡ぎ糸を使った
茶の紬。

京都・ギャラリー鄙美さんのヘリンボーン・帯地。

丹波布へのオマージュシリーズとして、
木綿と真綿紡ぎ糸の布。















↑  
写真は、木綿と真綿紡ぎ糸の布でクッションになる予定。
久し振りに木綿を機にかけると、出る細かなホコリに・・・のどと目が・・・。
やはり、絹の方が相性が良いのかも・・・。
by senshoku-iwasaki | 2009-09-25 18:35 | 纏う布・暮らしの布
<< ヘリンボーン・帯地 連休中、工房に家族で泊まりこみ... >>