<< 赤、黄。 在廊日 >>
ジャンルが違う!?
3日から始まった、浜岡での展覧会。
赤い日はなるべく クニヒサが会場にいる予定にしています。
この会の企画をされている小林さんには ずいぶんとお世話になりっぱなしなのですが・・・。
小林さん、イワサキの紬も帯もショールもストールも・・多分全アイティムお使いくださっておられる、
大変有難く そしてまた同時に率直なご意見を伺える、貴重な存在のおひとりです。
今回もいろいろ クニヒサがお話をして・・・・。
「そういえばエツコさん、小林さんがエツコさんの楊柳ストールがすごくイイ!って・・・」
「ほう!それはウレシイなぁ・・・」
「だからお話したのよ。エツコさんも楊柳が自分でも大変気に入っていて、織り上がる度に『スゴイわぁ・・コレ』
とか『あたしゃ、天才じゃないかしらぁ・・・!?』を、もうどんだけ聞かされているかを・・・。」
「ゲッ!!余計なこと言わないで~!!」
「でも それを聞いて小林さん、『今度、楊柳のストールが中心の展覧会も楽しいわね。』って言ってたから、
エツコさんは、10年くらい前から、《大恐竜展》ならぬ《大楊柳展》をいつかやりたいって言ってるので(笑)
そのときにはボクは、協力イワサキクニヒサということで・・・って言ってきたよ。」
「それはそれは・・・。じゃ、楊柳のデカイの小さいの細いの長いの・・・やっぱ、作ったら楽しいわよん。きっと。」
なんか勝手にワタシ一人で盛り上がり・・・。
「うーん、そうなると・・・。ナントカザウルスとかって名前のストールがいいのかな~?」
そこに小1の息子がいたので・・・
「ちょっとぉ~。あーた恐竜の名前いろいろ教えてくれない?ちょっとした商品開発なんだけど~」
聞いた相手が違ったか・・・。
「え!?恐竜?あー。ソレちょっとジャンルが違うかな~・ウルトラ怪獣ならいいんだけどね。星人シリーズ
なんかどう?」
by senshoku-iwasaki | 2009-11-11 20:16 | 岩崎のある日
<< 赤、黄。 在廊日 >>