<< 工房裏に植えてある山葵を収穫。 赤、黄。 >>
ファンタジーをこめて!
今週、12月5日からの工さんでの展覧会のDMが出来てきました。
そして今日、やました。さんのDMも届きました。
DMはがきのデザインは、(私たちのホームページもですが)やました。さんが担当してくれておりまして。
イワサキは、いつもいつも・・・いろんな方々に支えられて立っているキ(木)だと痛感しています。
「あのぅ・・・岩崎さんのDMのコメントはどうしましょう?」やましたさん。
「あぁ・・・。う~ん・・・。『ファンタジーをこめて!』でお願いします」イワサキ夫婦。
「ファンタジー・・・ですか。」やましたさん。

やましたさんは、4年前美大で染織を学んでから(よせばいいのに!?)
染織iwasakiで約1年一緒に過ごした方でして、以来、工さんでの個展の折は同時開催というかたちで
やましたさんの展覧会も一緒に開催しております。
まわたを手つむぎしたり、機織りをすると どうしても出る、切り糸をつないで再生したり。
どうも・・・イワサキの生産性の薄いところが すっかりツボにはまってしまったらしく。(笑)
今回の、やましたさんのDMもその、ツボがしっかりと 伺えます!

ファンタジーをこめて。
イワサキは やましたさんのような若さは、だいぶん失ってしまったけれど
やましたさんの、就職活動を取りやめてこんなところに飛び込んできてくれたときの
静かだけれど強い、エネルギーを ふと思い出しました。
もう一度 原点に立ち返り、つくる楽しさを噛み締めたいと思っています。
それが 夢のあるものに広がってゆくような気がして。

一生のうちのほとんどは、なんてことのない『ふつう』の日。
『ふつう』の今日がとりあえず元気で、なんてことのない織物を手にして「イイなぁ・・・」
なんて思ってもらえたら・・・!
そんな 幸せな織物を作れたら・・・と、つくづく思って制作しております。
ファンタジーをこめて!
by senshoku-iwasaki | 2009-11-14 21:02 | 展示会・お知らせ
<< 工房裏に植えてある山葵を収穫。 赤、黄。 >>