<< 2010 秋の工房展、明日からです。 ekka plus トラフグbag >>
秋冬の定番・ブランケット。
f0177373_2045419.jpg
iwasakiのブランケット、かれこれ
10年くらいは毎年作っている、
定番となりました。とにかく使い続
けることで風合いが増す、ジャコブ
ウールのナチュラルカラーが
ベース。昨年は、よこ糸にエリ蚕
の太いつむぎ糸をたくさん使った
しなやか系。 絹の分量が多いと
光沢が美しいだけじゃなくて、軽
いというのも魅力的。今年は昨年
のタイプのほかに、ちょっと巾を
狭くした、NEWタイプも製作中。
このブランケット、私はキモノの
ときにバサッと羽織ってコートの
代わりにしています。めったに無
いけど、小雪が舞うような寒い日
は、たてもよこもジャコブベースの
スタンダードタイプがホントに重宝です。水もはじきますしネ。組成の違いで出る、風合いや重さ、光沢や色。
布の落ち感、それからサイズ・・・。ぜーんぶ身に纏って、ぜーんぶ見てもらいたいくらい!!それぞれ違います。
by senshoku-iwasaki | 2010-10-14 21:25 | 纏う布・暮らしの布
<< 2010 秋の工房展、明日からです。 ekka plus トラフグbag >>