<< 『しむらの色』展と『たねや』さ... 浜岡にて。 >>
浜松市美術館で。
『しむらの色ー志村ふくみ・洋子 染と織の世界ー』展を見てきました。

チビッコたちに
「ロビーのソファで静かに缶ジュースでも飲んでるから、ハイ(お金)!」と手を出され・・・。小銭を渡しながら・・。
「ちゃんと座って、他の人に迷惑になるような兄妹ゲンカとかすんなョ!約束っ!」と指きりをして。
クニヒサと二人、「ほほ~ぅ」と・・・。無意識にポカンとしてしまう口をおさえつつ・・・(笑)
作品の数々に圧倒されながら拝見いたしまして。
昨年とか今年の、新作もかなりあって(お二人とも!!)精力的で、そして実験的な作品の数々でした。
日曜日の午前中で、開館と同時に入ったにもかかわらず、たくさんの来館者でにぎわっておりました。

ロビーに戻ると、ちゃんとお利口なイヌみたいに(笑)
太った息子はネクターを、痩せの娘はミネラルウォーターを飲んでいて。
・・・やっぱり。前の晩、地元で人気という 鰻やさんで、迷わず『松』のうな重をオーダーし、ほぼペロリと平らげた小2。
アタシだって『竹』でお腹はち切れそうになったのに・・。恐るべし・・。

「かぁちゃん、ゲンキ出た?」息子。
「それを言うなら、おとといから謎のジンマシンに悩まされている(かなり重症・笑)お父さんでしょ。」私。
「ゆうべのうなぎも助長させちゃったのか・・・なんか舌まで腫れてきちゃって・・・うまくしゃべれない・・・」クニヒサ。

イイものを食べて、素晴らしいものをたくさん見たんだもの・・・。
はやくジンマシンを治して、iwasakiももっとガンバらなくちゃ!!
by senshoku-iwasaki | 2010-11-15 20:58 | 岩崎のある日
<< 『しむらの色』展と『たねや』さ... 浜岡にて。 >>