<< クールミントカラーの生紬。 あけましておめでとうございます。 >>
仕事始め。
今日から息子の児童館も、娘の保育園も始まって。
工房では 私(エツコ)だけ仕事始め。
クニヒサは、このお正月に進めた、屋根裏部屋の床はりやら・・・の続きが終わらず・・・。
12月に はたにかけた生紬は、よこ糸を染めたりしているうちに、暮れとなり、大掃除やらナンやら・・・
で結局、織り始めは2011年に持ち越しとなっておりました。
クールミントカラーの生紬。涼しげです。
一定の決まりを決めてから・・・ランダムに散らした、たて糸の縞はクニヒサが。
よこ糸は私が・・・。
今年の私、ちょっとばかり悩みました。
キチッと格子にするも手。
ボワーンと段にするも手。
よこは無地にして、たて縞を活かすのも手。
デザインを描いても、色糸の交差は実際にいれてみるまではわからないので。
ちょっと織っては、庭で丸ノコで板を切りに降りてくるクニヒサを捕まえては「ちょっと見て~」
「うーん・・・。イイんじゃないかなぁ~」クニヒサ。
おがくずだらけだし、手も汚いから、覗く程度だけれど・・・このリアクションは多分、同じコト懸念してるかな!?
1尺近く織ったものの・・・。「やっぱり!ほどくっ!やり直すっ!」
「えぇっ~!!最初から!?」屋根裏からクニヒサ。
キチツとしつつ、フワンとした、格子の中に格子が浮かぶ、イイ感じの柄に決まりました。
今日は一日かけてほんの1尺しか織れなかったケド、明日からは柄も決まったことだし、がんばれそうです。


昨日までの三箇日で、夜お正月番組を見ながら・・・娘との約束のメルちゃんたちの洋服作りを・・・。
川合さんちのお嬢さんのお下がりワンピース。
ちょうどこの町を紹介してもらった頃、4歳だった『ひなちゃん』が着ていたフリルがかわいいコーディロイ製。
普段はジーンズ派の娘も、このワンピは「お外で遊べない日用」と勝手に決めて(!?)愛用しており・・・。
サイズが合わなくなったら、「しょーこのお気に入りだから、メルちゃんたちの服にして」と頼まれていたものの。
ショートヘアのメルちゃん、ロングヘアのメルちゃん、メルちゃんのおともだち、ぽぽちゃん、おふろのぽぽちゃん、
ちいぽぽちゃん・・と、総勢6人分は大変。(泣)型紙とか作らずにテキトーなので余計に。
ただ・・・1枚目より2枚目・・・と回を重ねるうちに、テキトーもキマル・・・やっぱり内職が性に合ってるようです。
4人分まで完成したのだけれど・・・お正月終わっちゃったしなぁ・・・。あと二人分はいつになるかなぁ・・・。

f0177373_20153341.jpg
by senshoku-iwasaki | 2011-01-04 21:14 | 岩崎のある日
<< クールミントカラーの生紬。 あけましておめでとうございます。 >>