<< 幸せの青い蝶だったかも!?。 このところのバタバタで・・・。 >>
蝶と茜。
f0177373_19124626.jpg先日の泥掻き作業中での幻!?
・・・ではなかった、ホントにフワフワ~っと
舞い降りてきた、真冬の蝶。
こんこんと水の湧く場所はパワースポット
とかってよく聞くけれど。
工房の元々の家の屋号は、『井戸端』
崩れた土手の下は、池。
昔は下からも水が湧いていたらしいけ
ど。この間二人で泥を掻き出した限り・・
下からは反応は無かったけれど。
土手側から山の水がチョロチョロと浸み
だして溝を切ると、小さな小さな川になり
ます。今はワサビが育っていますが、
せっかくなので、カキツバタでも植えて
ビオトープとしての環境を整えてから・・
ホタルでも育てようかしら・・・。

「昔話とかだとさ、荒れ果てた家を愛情
f0177373_19131949.jpgかけて再生させるとさ、家の神様とか出てきてさ、
『その家は大変繁栄したとサ』なんてお蔵とか
建っちゃったりするよね~エヘヘ・・・」私。

「エツコさんの、そーゆー発想自体がすでに強欲な
意地悪爺さんだと思いますが・・・。」クニヒサ。

「おぉっ!強欲な爺さん、日本茜を発見っ!」私。

「たったそれっぽっち!?
それじゃ、何も染まんないな。」クニヒサ。

強欲な爺さんは、誰?
                                          
by senshoku-iwasaki | 2011-01-28 20:03 | 岩崎のある日
<< 幸せの青い蝶だったかも!?。 このところのバタバタで・・・。 >>