<< リボン杼。 あの地震の日、 >>
引越し、いよいよ・・・。
自宅の荷物も だいぶ工房に移動いたしまして。
それにしても。
出る、出る、出る・・・。
明日には 空っぽにせねば・・・と考えておりますが。
今月いっぱいは やっぱりかかってしまいそう。

千葉に住む友人が、明日から宙吹きガラスのコップ展を、神保町のセレクトショップで催します。

◎斉藤可都代 vekt コップ展。
    3月21日(月・祝)→3月26日(土)
    open12:00 → close20:00


vekt 〒101-0051
      東京都千代田区神保町1-44
      03-5577-6368

斉藤 可都代(サイトウ カツヨ)さんは、13年ほど前から吹きガラスを作っていて。
iwasakiが はた織りで独立するときにも、心から応援してくれた一人。
ガラスは、設備や燃料費などに大変お金がかかるため・・・なかなか自分の窯を持って制作活動できにくい
ジャンルだと・・・当時から言われていまして。彼女も勤めながらスタジオを借りて制作を続けています。
この展覧会のために、ずっと前から準備をされてこられたのですが
今回の震災で、やるべきかどうか直前まで悩まれたそうですが、ゆうべ 彼女からメールが届き・・・。
今出来るコトを、一歩踏み出してみたいと・・・。コップ1杯の、お水の重さを噛み締めて発表したいとのことでした。
斉藤さん、初日は終日。以降は16時くらいまで会場にいる予定だそうです。

斉藤さんの展覧会、ホントに久し振りで・・・私たちも飛んで行きたいっ!キモチでいっぱいです。
by senshoku-iwasaki | 2011-03-20 09:33 | いわさきのつながり
<< リボン杼。 あの地震の日、 >>