<< 工房展始まりました。 2011年 一衣舎春展。 >>
新作の。
吉野間道は、LOOKチョコがモチーフ。
iwasaki、久々に・・・よこ絣で柄を出そうかと・・・先月から準備中。
キホンiwasakiは、柄を絣でデザインする・・・というのはあんまり今までしてきませんでしたが。
平織りで絣で柄をつくるより、組織や糸味で視覚的に柄のようなものが浮き出る・・・というのが好きなのです。
揃いも揃って、二人して(笑)。

でも、たまには・・・。

機(はた)に、たて糸をかけてからも・・・ずっと悩み中。
描いては消して描いては消して・・・を繰り返し・・・。

結局。
いつもと同じ(!?)内職のようなめちゃめちゃアナログな作業。

今日は娘の色紙を取り出して・・・。
格子の大きさに大小切って、シュミレーション。
「お母さん、この紙ふぶきキレイ!!4色もあるぅ!」娘
「やめてくれ~。仕事なの。」私。
「えぇっ!?母ちゃんホントの内職始めたのぉ?」息子。
子供の好きなTV番組で先日・・そんな企画でお笑い芸人さんが内職で100万稼ぐ・・・というのを見たものだから。
「ばかやろう。あたしゃぁこれ以上出来んわい!」私。

パソコン上でカッチョよく(!?)出来たらいいのだろうけど。
絣の糸量を計算したり・・・は結局このアナログ作業がやりやすそう・・・。

せっかくだから。
ココロ踊るような LOOK A LA MODE 、iwasaki版。
いつになったら織り出せるかなぁ・・・。
by senshoku-iwasaki | 2011-04-26 21:07 | 着尺・帯
<< 工房展始まりました。 2011年 一衣舎春展。 >>