<< 衝撃の、事実。 どうにかこうにか・・・。 >>
三渓園での『日本の夏じたく』。
f0177373_20524413.jpgお陰さまで無事終了いたしました。
連日の雨にもかかわらず・・・おいでくださった大勢の
皆さまに、感謝です!
iwasakiは二人して、この場所・・新作の生紬の裏に
こっそり(!?)座っておりました。(笑)
鶴翔閣の、ゆらゆらガラス越しに見える、雨に濡れた
新緑の光で透ける、この織物が
「あぁ~。実にキレイだなぁ・・・。」と、自分たちで作って
おきながら・・・ホントにそう思ってしまいました。
やっぱり三渓園、雨もナカナカ・・・。
小さな川の水の流れのイメージだった、この生紬。

昨晩遅く・・・大雨のなか山梨の自宅にたどり着き・・・
朝起きてみると、サラサラ?チョロチョロ?ジョイジョイ?
なんだか・・・家の裏からいつもと違う、水の音が・・・!
このイベントで二日間、学校を休ませてしまった子供ら
が、眠い目をこすりながら・・・
「ひゃっ!!おかーさんっ!滝っ!!」
「!!!」
昨年、崩れた裏の土手の粘土質の層から水がっ!!
まるでこの生紬のよう・・・。
やっぱり南部町、豪雨はドキドキ・・・。
by senshoku-iwasaki | 2011-05-30 21:30 | 展示会・お知らせ
<< 衝撃の、事実。 どうにかこうにか・・・。 >>