<< タペストリー cloth 92 新宿伊勢丹5階 ザ・ステージ#5での >>
Tさまの緯吉野着尺。
f0177373_20454952.jpg昨年お作りさせていただいた、Tさまの着尺は緯吉野
ちょうど秋の頃だったので、巻積雲・・絹積雲とも書くらしく。
絹のほうの絹積雲(うろこ雲)を名前にしました。
Tさま、織物の世界でも巨匠と呼ばれるような方々・・・
の作品をイロイロお持ちでして。

ご依頼を頂いたときの、iwasaki夫婦の第一声は・・・
「ホントにウチでよろしいんでしょーか!?」ハモり気味で(笑)。

2月に伊勢丹に出させていただいたときに、Tさまはこれをお召しで
いらしてくださったものの・・・「カメラを持ってくるのを忘れてしまった!!」
・・・。と私(エツコ)はアタフタアタフタ・・・。
結局・・Tさま、先日クニヒサと東京で会ってくださいました。
沖縄の織物のお話など、興味深いお話をたくさんお聞きして・・・クニヒサ、また
『仮想(妄想)師匠』のイメージが膨らんだかも!?
by senshoku-iwasaki | 2012-03-21 21:46 | 着尺・帯
<< タペストリー cloth 92 新宿伊勢丹5階 ザ・ステージ#5での >>