<< Sさまの桜の紬。 六地蔵、遠くに富士山、サクラ咲く。 >>
工房裏庭は・・・。
f0177373_20401249.jpg雑草の花盛り。

「金襴草(きんらんそう)は、通称『地獄の釜蓋』とも
言って、薬草なんですヨ」と。随分と前に、植物好きの
Mさんに教えてもらってから、裏の土手にみっしりと
生えてきたときにも採らずに残しておいたもの。

へばりつきながら・・・寒い冬でも粘土質であんまり
土のない斜面に株を増やしていく様が、なんとも健気
でたくましくて。

iwasakiの織物と、『金襴』とは対極にあるものだけ
ど。この金襴草のたくましさは、iwasakiとしても
ぜひぜひ見習いたいところ・・・。
なんせ、落っこちかけた地獄の入り口でシャットアウト
なんて!!カッコイイ!くせして、この地味な見た目。

「地獄のふちでシュルシュル~っと・・・
光る梯子が降りてきて上っていったらサ、


f0177373_20422783.jpgなんと死んだはずの千葉のじぃじがいたんだよぅ。」娘。

「イイ感じに酔っ払ってててね、「おぅ!しょーこ久しぶり!
大きくなったな」って。しょーこが驚いたら、
「ここは天国だぞぅ。お前もゆっくりしていけ」って。」娘。

「あら、あーたの夢の話?お父酔っ払ってた(笑)」私。

「そう。それでね、「5+5はわかるか?」ってじぃじが言う
から、10でしょ?って答えたらね、「20だよ」って言うの」

「あら・・じぃじ、とうとうそんなコト言った?夢の中とはいえ
・・孫に何教えてんのかしらね。」私。

「うん。だからね、でも10だと思うんだけどなぁ・・って言っ
たら、じぃじのお母さんみたいなもっとお婆ちゃんが出てきて
「5+5は20ですよ。ねぇ、フミオさん、って。それだけじゃ
ないの。お父さんにそっくりな、東京じぃじもそう言ったもん。」

「ありゃ、トリお婆ちゃんまで出てきた!?(笑)
そりゃ、天国では相当なプラス思考なんじゃないの?」私。



f0177373_2043984.jpgこの母子草も、いつの間にか大きな株に。
園芸種の何かカワイイお花を・・・と思っていたけれど。

私も会ったコトのない、娘にとってはひいお婆ちゃんまで
娘の夢に出たというコトは・・・。ルーツって・・・。

そう思うとなぁ。
母子草って名前のこの草を、引っこ抜くなんて出来ないなぁ。

でもなんで?
娘は夢で、地獄に落ちかけたのかしら・・。
んでなんで?
酔っ払った父が、スバラシイ梯子を出せたのかしら?(笑)

最近は・・そんなドラマチックな夢も見ないまま朝になる私。
年とった、娘の夢には登場できないものだから・・仕方なく
孫娘の夢に出てきちゃったのね・・。
ゴメンね。お父。(笑)


f0177373_20432599.jpg裏庭の一番奥は父の好きだった蕗の、ふきだまり。
毎年、摘んでもいいかなぁ・・・って思うんだけど。

なんか・・ヘビとかいそうで、採ったコトが無いっ(笑)。

せっかく、花盛りになったのに。
これからこの裏庭は、マムシと山ヒルの恐怖から(笑)
私(エツコ)は手を入れるコトが、ほとんど出来ません。

今年こそは
晩秋になったら、裏庭に手を入れようっと!!
チビッコたちも手伝わせるか・・・。
by senshoku-iwasaki | 2012-04-08 21:51 | 工房周辺
<< Sさまの桜の紬。 六地蔵、遠くに富士山、サクラ咲く。 >>