<< 25年ものの酒袋帽子。 父の日。 >>
苧・MATKUN
f0177373_19115238.jpg昨年に引き続き・・・今年も日本橋三越本店での
『手しごとの夏~美しく涼やかなくらし~』に出展いたします。
こちらではiwasaki、ショールやストール、小さな敷物など
を出品する予定ですので、実はそれらの新作にとりかかって
いるところなのです。
これは、10日ほど前にクニヒサが織り上げた
『苧・MATKUN』(ちょまっとくん)。素材は苧麻(ちょま)を中
心に緯吉野織りで透けるように織ったもので、先日織った
科(しな)の半巾帯と同じような規格です。
色が入っているところは絹糸。光沢があって、交織されること
で生まれる奥行きみたいなものがイイなぁと思うのだけど。
こうやって並べてみると、どういうわけか!?苧麻だけで織っ
た無地のタイプがちょっとだけツンとしているような・・?
「それはアレだな、骨董通という噂のお宅にお邪魔して白磁
の小ぶりの猪口でお茶だされて『ははぁ~参りました』って
なっちゃうのと同じ仕組みだな」クニヒサ。
「なるほど・・・。『秘すれば花』的な感じかな?またの名を
『思わせぶり』とも言いますやねぇ・・・。」私。
「エツコさんにそう言われる気がして、無地は一つしか織りま
せんでしたから・・余計良く見えるのかも!?」クニヒサ。
へ!?私のせい?
■手しごとの夏Ⅰ~美しく涼やかなくらし~
2012.7.18(水)~24(火) 10:00~19:00
日本橋三越本店 本館5階 スペース#5

by senshoku-iwasaki | 2012-06-19 20:01 | 纏う布・暮らしの布
<< 25年ものの酒袋帽子。 父の日。 >>