<< 空中菜園。 整経。 >>
ekkaのサカタに送る生地。
f0177373_19542245.jpg先日織り上げた、
Mさまのシルクのインバネスコートになる生地。
Uさまのジャコブウールとシルクのケープになる生地。
フタタビノフクロ2012になる、裂き織りの生地。
そして今年初めての試みの、楊柳のストール・コロンの
ネックウェア用に織った生地。
ネックウェアの裏地用に、国産のシルク地を染めて。
なんせ、100センチ近い幅の生地と一緒に送るので発送
用のダンボールも、大きくて丈夫そうなダンボールのカタチ
を変えて・・・の手作りです。
毎年『日本の夏じたく』展が終わると、12月にギャラリー工
さんでの・・昨年の『ゆきかうもの』展でのご注文分の生地
にとりかかるのがここ数年のiwasaki。
暑~い季節に、真冬用のあったか~い織物づくり(笑)。
これから
10月、11月、12月・・・と。あったか~い織物がメインの
個展が続きまして。
秋の工房展もやりたいと思っているところなのですが・・・。
10月は、静岡県富士宮市のRYU GALLERYさんで、
17日~28日まで開催します。
13・14日は松本で、京都の下村ねん糸さんたちと一緒に
繊維の素材展+染織道具展にもチョット参加・・・。
11月は、静岡県御前崎市での7回目の個展。
12月にギャラリー工さんでの『ゆきかうもの』展と。
工房展、いつ出来るかしら~!?いつもドタバタのiwasaki(涙)。
私(エツコ)もストールを中心にずっと織っておりましたが、ここいらで一回・・ソウルフルな着尺(!?)を織りたいな
ぁ・・・と思っておりまして。今月中には取り掛かる予定・・・。できるかなぁ・・・。
by senshoku-iwasaki | 2012-09-13 21:19 | 岩崎のある日
<< 空中菜園。 整経。 >>