<< 日本橋三越での『桃の節句を迎え... 本日から日本橋三越での『桃の節... >>
日本橋三越での『桃の節句を迎える和雑貨展』開催中です。
22日(火)まで・・・となります。
ただ今工房の機にかかっている、新作のショールやストールの兄弟(姉妹かも!?)たちが会場でお待ちしております。
土日は東京も・・・穏やかなお天気だとよいのですが。


クニヒサから宿題をいっぱい出された、留守番組の私(エツコ)でしたが。
日々問題山積・・・なのは、ある程度想定内だったものの。
水曜日の放課後、元気にプールに行って、大好きな峠のラーメンの『手打ちしょうゆ』をいつもより食べて・・・。
これまた大好きなチャーハンも食べていた小2の娘。
まぁ、その『手打ちしょうゆチャーシュー』を一人分ペロリと食べて、『小チャーハン』の半分きっちり食する小4のアニキも
どうかとは思うものの・・・。
木曜日。新作ショール『parade・2』のブルーバージョンの残りを、もう少しで織り上がりそうな・・・ところで二人帰宅。
「あれっ!?いつもより早いじゃん!」私。
「うん、今日は給食食べて終わりだって言ったじゃん。」娘。
「じゃぁ明るいうちに、チビッコ部隊にちょっと裏山の薪拾い手伝ってもらいたいんだけど・・・。」私。
クニヒサが上京する前に用意した薪は、少なめ・・・。(なんというコト!!)
この寒気で、焚き付けに使う細めの枝などが不足中の我が家。山にはいくらでも落ちているけど、切るのは結構大変。
手を怪我するのだけは何より怖いので・・・。丸ノコを作動させる勇気は無く・・・手ノコと、鉈でチョイチョイとしか出来ず。
昨年から木陰に重ねていた、樫の枝を持って降りるコトに。
いつもなら何度も何度も元気に行き来してくれる・・・サルのような娘の動きがなんとなく鈍いような・・?
でも、さすがは力持ちのアニキ。一回でたっぷり運んでくれるので三往復ほどでとりあえず終了。
「ありがと!助かったよー。ゲームポイント30分っ!」私。
「わーい!」・・・・息子の声だけだったような・・・?
織り上げてしまってからしたかったんだけどなぁ。仕方なく小枝をポキポキしていると・・・。娘が寒そうに見に来て。
いつもなら手伝ってくれるんだけど。「しょーこ、なんか喉が痛い・・・。」
「あら・・・。うがい薬でちゃーんとうがいして!」私。そのあと冷たい雪混じりの雨が降った南部町。
金曜日の朝。隣で真っ赤な顔して寝ている娘。・・・・。
私が唯一運転できる、サンバーはカッチコチに凍っていてドアも開かず・・・。やかんのお湯をかけながら・・・。
えーん!!どーしよー(涙)。娘の体調も心配。だけど、この状況での自分の運転はもっと心配!!およよ・・・。
ガラスは水をかけても動かすうちにまた凍って・・・ミラーがよく見えない中、息子をバス停で降ろして家中お世話になっ
てる病院へ。幸いインフルエンザとかではないようで、扁桃腺が腫れて熱が出ているそうだけど。
おしゃべりで、いつも飛び回ってる娘。唾を飲むのも痛いこの不調は、かなりの精神的ダメージのようで・・・。
すっかり気弱な病人。キモチはワカル。・・・んだけどね。エアコンに薪ストーブもつけて、部屋を暖めて・・・。
あぁ。あたしぁ、薪の準備かぁ・・・。思い通りにコトは運ばない・・・。
by senshoku-iwasaki | 2013-01-19 11:25 | 展示会・お知らせ
<< 日本橋三越での『桃の節句を迎え... 本日から日本橋三越での『桃の節... >>