<< 九寸帯地緯吉野 『入り江の波』... 織り上がったばかりの『sunr... >>
九寸帯地緯吉野 『入り江の波』シリーズ その2
f0177373_2234847.jpgグレー地に、黒っぽい茶の段。
入れている玉糸の、太い細いが
かなり・・・あって。同じだけ組織
になっている箇所も、なんとなく
強弱があって見えます。

春休み真っ只中の、我が家の
チビッコたちはなんか楽しそう。
二人の目下のドキドキは、次の
担任の先生が誰なのか?という
コトのみのようで。大して褒めら
れるような立派な子供ではない
二人にとっては、自分に好意的
であるかどうかが大きなポイント
らしく(笑)。見る角度によって感
じ方まで変わるんだけどなぁ。
by senshoku-iwasaki | 2013-03-30 22:47 | 着尺・帯
<< 九寸帯地緯吉野 『入り江の波』... 織り上がったばかりの『sunr... >>