<< 三渓園での『日本の夏じたく』終... 2013・春の工房展終了いたし... >>
新しい、銀河シルクの山形斜文の八寸帯は『三彩シリーズ』
f0177373_20113977.jpg三色トリオな山形斜文。
正確には四色ですが(笑)。
色が変わると、ダイヤの見え方も
変わって見えるから不思議。
宮坂製糸所の『銀河シルク』を使
って、素材感たっぷりのシンプル
な綾織の八寸を作るようになって
随分経ちますが。昨年からクニヒ
サが織りながら「次は三色の段
にしたいなぁ・・・と思って。」と。
いざ作ろうと思うと、まずはどん
な?色は?段の幅は?作ってみ
たい三色のイメージはイロイロ。
次はアフリカっぽい(!?)三彩
もイイかも・・・。今週末の『日本
の夏じたく』に出品します。
by senshoku-iwasaki | 2013-05-14 21:36 | 着尺・帯
<< 三渓園での『日本の夏じたく』終... 2013・春の工房展終了いたし... >>