<< 赤城の節糸にイロイロな色糸の八... 三渓園での『日本の夏じたく』終... >>
日本刺繍・飯島桃子さんとのコラボ八寸帯。
f0177373_19571291.jpg手織りの八寸帯地に刺繍・・・なんて
織物だけ作っていたら、きっと思いもし
なかったんじゃないかなぁ・・。
『日本の夏じたく』で日本刺繍の飯島
桃子さんと何度かご一緒させていただ
いて、「合作しますか!」というコトに。
実は、搬入の日に私たちも飯島さんに
渡されまして、初ご対面でした。
飯島さんの伸びやかな刺繍、今回
のiwasakiのキッチリダイヤの山形斜
文や、亜麻と苧麻と絹の格子地が違
うモノを見ているような新鮮なキモチ!
もっとゆっくり刺繍を見たいのに・・・・
帯の後ろで電卓持って・・・あれあれ
私(エツコ)は何を?弁当係のイワサ
キ、発注するお弁当の数を数えており
ます(笑)。今回は出展者の人数も多
く、連日約40個超・・・
間違えはないか心配で。二人掛かりでやっているにもかかわらず・・・自分が一番怪しい・・・。コレは算数力!?
今回の刺繍は、飯島さんに全ておまかせ。だからこそ思いもかけない喜びや、発見に・・・
お蔭様で沢山出会うコトができました。いろんな出会いに感謝・・・です。
by senshoku-iwasaki | 2013-05-23 21:03 | いわさきのつながり
<< 赤城の節糸にイロイロな色糸の八... 三渓園での『日本の夏じたく』終... >>