<< 真夏の昼下がり。 『うさぎちゃん』→『うさギィ』... >>
6台目の機。
f0177373_2058454.jpg縁あって昨年手に入れた機は、『三つ道具
式』と呼ばれるカタチの手機でiwasakiでは
まだ使ったコトが無いカタチ。
踏み木が8本まで増やせそうなのでこの度、
きつつき工房さんに8枚綜絖専門用に・・・
パワーアップしてもらいました。
8枚綜絖の織物なんで、クニヒサ専用だと思
いますが。私(エツコ)は、多綜絖の織物、
何が苦手って、綜絖に糸を通すときに間違え
やすいのがひとつ。綜絖がぶれて開口が
開き難くなると、タテ糸を潜って・・・
トビ目になってしまったり、またほどくのも大
変だったりと。織物は気が長くないと出来な
いので、私もかなり気は長いのですけれど。
それでもコレは、クニヒサの担当かな(笑)。
きつつきさん、8枚の綜絖がぶれ難いように
綜絖を吊るロクロを、シーソーのように作り変えてくれ・・・中古の道具に、新材が入って生
き返ったみたい!20年以上使われずに解体され押入れに眠っていたという機。8枚の綜絖が使われるコトの無かったこ
の機で、iwasakiで作りたいと思うモノは・・・懐かしくもあり、新しくもある工藝的な織物!!
・・・でもきっと、織るのはクニヒサ。
by senshoku-iwasaki | 2013-07-05 22:53 | 道具
<< 真夏の昼下がり。 『うさぎちゃん』→『うさギィ』... >>