<< 今期3回めの大掃除。 富士宮・芸術空間あおきさんで・... >>
繕っていただいたもの。
f0177373_2034299.jpg

ekkaやiwasakiの織物を、随分と前から・・・イロイロお使いくださっているMさま。
何年か前にお宅にお邪魔させていただいた折に・・・。
ご自身用に、金継ぎをして永いこと・・・愛用されていると思しき作家モノのカップをお使いで。
すぐさま反応してしまう、私(エツコ)の熱い視線が・・・。
「あら、イイじゃん!なんて思っちゃってる?」Mさま。
「んハイっ!!」・・・なんでか、少し入れ食い気味に(笑)・・・私。
「私ね、今・・金継ぎ教室通ってるのよ。もうちょっと上手くなったら、やってあげるね。」Mさま。
それから・・・。
今年治していただいた、iwasaki家のうつわ。
手前の向付けは、私が郡上にいた10代の頃・・・
魯山人写しのシリーズで作っておられた方のもので。
お世話になっていた、郡上八幡の齋藤家には、魯山人ともお付き合いがあったそうで・・
ホンモノがありまして、まさにこういった深い美濃らしい織部でした。
大事に使っていたのですが、3.11の地震の際・・・欠けてしまったのが残念だったものの。
Mさまに治していただいたので、来年のお正月にも登場です!
モノとの付き合いがやたら永い私・・・。
どうしても出会ったときのキモチとか、手に入れてからの歴史とか・・・。
たぶんきっと、そーゆーところのものが捨てられないのだろうと自己分析・・・。
だから、自分の中で『どーでもいい』と思うモノは買わないので無いのも事実なのだけれど。
こんなふうに。
新たに『Mさまの手』という歴史も加わっちゃいましたから・・・
コレはおそらく私が生きてる限りは、間違いなく存在いたします(笑)。

ポポちゃん、ちいポポちゃん、ポポくん、メルちゃん、メルちゃんのおともだち、ウッディにジェッシー、
バズライトイヤーにポテトヘッドにミセスポテトヘッド・・・
9歳の娘が、これまでの人生の、大切なお気に入りのお人形たちをぜーんぶ並べて・・・・。
「しょーこね、子沢山なんだわ。
だからサンタさんにはお人形はもう頼まないっていうか、頼めない!面倒みれないもん。」
うんうん・・・。わかるわかる・・・。
サンタさん、こーゆータイプには消耗品のプレゼントがイイみたいです(笑)。
by senshoku-iwasaki | 2013-12-24 21:28 | iwasakiの持ち物
<< 今期3回めの大掃除。 富士宮・芸術空間あおきさんで・... >>