<< お蔭様で・・『染織こうげい・浜... 最新作の八寸帯は、スカッとブル... >>
明日より『染織こうげい・浜松店』にて展覧会始まります。
『染織こうげい』さん、かなりマニアックな産地や作家モノの織物、染物が充実のお店なのです。
そんな場所で、昨年に引き続き・・・2回目となる『染織こうげい』さんでの展覧会。
大変・・・光栄といいますか・・・緊張といいますか(汗)・・・。

でも、やらせていただくからには
昨年とは違うiwasakiも見ていただきたいなぁ・・・とイロイロ、試行錯誤の一年でした。
今まで作ってこなかった組成とか、シリーズとか。
ストイックなものからファンタスティックなものまで・・・。
自分たちのなかでは振り幅を広げたつもりでしたが・・・昨日荷造りをしながら並べると。
なんだかどれもiwasakiそのもので(笑)。
やっぱり芸風は変わらないものだなぁ・・・と痛感してしまいました。
織物古今東西・・・
南部町の山の中で生まれたiwasakiの帯や着尺たちが、新たな出会いを経て・・・
素晴らしい旅に出かけてくれるコトを願っております。

●第二回 岩崎訓久・悦子展
2014年4月24日~28日   染織こうげい・浜松店にて。
   ※25日(金)・26日(土)・27日(日)は、クニヒサが会場に居ります。


f0177373_2245292.jpg

           生紬着尺『スウィートライチ』
by senshoku-iwasaki | 2014-04-23 23:30 | 展示会・お知らせ
<< お蔭様で・・『染織こうげい・浜... 最新作の八寸帯は、スカッとブル... >>