<< 今年の三渓園での・・・。 明日より『染織こうげい・浜松店... >>
お蔭様で・・『染織こうげい・浜松店』さんでの展覧会
本日で終了いたしました。
金・土・日とクニヒサ、会場にお邪魔させていただいて。
昨年いらしてくださったお客様が、iwasakiの織物を身につけてまたおいでくださったり・・・と。
いつものことですが、
数少ないマニアックな(!?)ユーザーさんに支えられて・・・のiwasakiを実感するのと同時に、
そのことが本当に有り難く・・・感謝の思いでいっぱいです。
二人っきりの織物なので、作れるものには限界がありますが・・・。出来る限りイロイロ作ってみたい
とあらためて思っています。
若い頃に織物と出会って、雑誌『民藝』のバックナンバーを読み漁り。大師匠も常々言っていた
「健康であること」の本当の意味が、最近になってようやく解ってきたような気がしています。
健やかなココロとカラダでこそ、感じ取れる生きている喜びを・・・一見なんてことないiwasakiの
織物に詰め込んでゆきたいと思うのです。
民陶の工人が、一定のリズムで絵付けの筆を美しく走らせるように・・・でも織物となると
そうはいっても量産は出来ないけれど、出来ないまでも作り続けるコトでしか見えない景色がある
のだと二人してそう信じています。
時代はどんなに変わっても、人間がサイボーグにならない限り(笑)不確かなヒトの手でしか作れない、
感情のこもった未来に続く・・・iwasaki的民藝な織物を、これからも模索したいと思います。
おいでくださったお客様、『染織こうげい』のみなさま・・・本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
f0177373_230076.jpg

 
          
f0177373_2302582.jpg

f0177373_231838.jpg

f0177373_2332560.jpg

f0177373_233596.jpg

f0177373_2327699.jpg

f0177373_23245460.jpg

by senshoku-iwasaki | 2014-04-28 23:33 | 展示会・お知らせ
<< 今年の三渓園での・・・。 明日より『染織こうげい・浜松店... >>