<< つながりのつながり。 整経中の半巾帯『savon』。 >>
yes,we can!
f0177373_19231068.jpg

「エツコさーん、どうでもいいんですけどねコレら、振り分けられてるんですか?」クニヒサ。
「もっちろーん!着尺の織り上げ部分の長い切り糸はこのイケアのクッキー缶で、今は
この丸缶二つを供米袋に入れて・・仕事場とリビングを行き来ね。
織りつけの短い切り糸はクリスマスじゃないほうのイケア缶。ショールの糸はこっち。
このチョコとか入ってた、小さめ缶は携帯用ね。移動中とか、滞在先とか。角型缶には
銀河シルクの切り糸ばっかりなのよん。今度、銀河シルクの結び糸シリーズ考えてんの!」私。
「ほぅ!宮坂製糸所の銀河シルクも、そんなに貯まりましたか・・・。イイかもしれませんねぇ。」クニヒサ。
「でしょっ!!あー。もう忙しいわー。誰かアタシを休ませてぇ~!みたいな感じよー(笑)。」私。
「『これ以上糸繋ぎすると、命の保障はありませんよ』ってドクターストップかかっちゃいますね。」クニヒサ。
「そーそー!そーゆーの好き(笑)。」私。
「かぁちゃんはイイなぁ。幸せそうで。」小6息子。なんだなんだ!
お幸せな私、今日も大統領のように(!?)目まぐるしく手指と踏み木を踏む足だけ動かして仕事中!


f0177373_19234284.jpg

Mさまの繋ぎ糸だらけの『結びの着尺』、予想通りに悪戦苦闘しながら・・・
それでもココロ穏やかに(笑)、ただいま九合目あたり。死の淵(!?)をようやく越えたあたり。
by senshoku-iwasaki | 2014-06-15 20:48 | iwasakiの持ち物
<< つながりのつながり。 整経中の半巾帯『savon』。 >>