<< 日本刺繍の飯島桃子さんとのコラ... yes,we can! >>
つながりのつながり。
f0177373_19512312.jpg

築140年のこの家。
我が家のリビングは、もともと玄関から土間つづきの旧台所と、農機具置き場(!?)になったり
農繁期とか、人手の多いときに使うような控えの間のようだったけれど・・・。
昭和50年代には子供部屋のように使っていたような形跡があって。
その当時のベニヤ板を剥がしたら、出てきたのがこの壁と柱。槍鉋で削ったような味わい深い
まるでアフリカの古道具みたいで、お気に入りのひとつです。
工房部分の座敷だったところは、フローリングにしたくらいの改装しかしていませんが。
リビング側は、水周りのこともあって、業者さんや大工さんにやっていただきました。
そのときに・・・。大工さんが「イワサキさん、こっちは140年よりも古い、古材で出来てるよ!」と。一体何年もの?
この家を建てる前の家のときの材料で、使えるモノは使う精神が滲み出ているこの景色。
こうなったら、使えるウチは使い切る、iwasakiの精神もさらに繋げて・・・。
この家には、更に長生きをしてもらいたいものですが・・・。
我が家の子供たちは、何が憧れって・・・「絶対マンション暮らし!」だそうで(笑)。
締め切ると湿気るし、雨どいや、裏の水路はすぐに落ち葉で詰まる・・・。
別荘使いには向かない古い家ですが、毎日のちょっとした手の入れ方ひとつで格段に快適になる・・・
この家に暮らしてから、私(エツコ)はかなりの引きこもり(笑)。
食材も日用品も、ほぼ宅配のパルシステムで。買い物に出かけることも無く、ここでの時間が一番なのです。


f0177373_19515923.jpg

by senshoku-iwasaki | 2014-06-17 20:54 | iwasakiの持ち物
<< 日本刺繍の飯島桃子さんとのコラ... yes,we can! >>