<< 冬の楊柳マフラー 『sunny... Fさまの杉綾織り紬のサンプル。 >>
『糸と糸の交差・色と色の交差 染織iwasaki展』
f0177373_2065393.jpg

はじめてのチラシでのご案内状となりました。
今年でなんと!9年目になりました、静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロア
での展覧会のご案内状が出来てきまして。
今回、このご案内のデザインしてくださったモチヅカさんの本業は、画家さんです。
iwasakiの工房にいらしたときに、パチパチ・・と工房風景や、織り上がったばかりのものの
写真を撮ってくださって。これが表面。中を開くと・・・それはまた今度(笑)。
まだ房もヨリヨリしていない、ショールブランケットの『タテ糸がヨコ糸との交差で布になる感』
がとても効果的に感じて・・・自分たちではゼッタイ思いつかない視点です。
ほかの人の手が入るコトによって、ぐっとパワーが増してgoodになる!
iwasakiの他力本願説です(笑)。
折ったまま縦にすると・・・生地の感じが雑誌『民藝』の表紙みたいです。
今年のiwasakiの秋冬のテーマのひとつに、『民藝っぽい』(大雑把ですねー・笑)というのが
ありまして。なんかどこかに『民藝』を感じる・・というニュアンスなのですが・・・。
トラッドな技法で、トラッド・・・なんだけれど今っぽくもある(といいな、と思って作った)、
iwasakiの『民藝』が感じてもらえる展覧会になればいいなぁ・・・と思っております!!
実はまだまだ制作中(汗)。

11月14日(金)~12月14日(日)
10:30~19:00(会期中無休)
           ※11月16日(日)・23日(日)・12月7日(日)・14日(日)iwasaki会場におります。

静岡県御前崎市門屋2070-2
お問い合わせ:浜岡コース・カルチャーフロア TEL 0537-86-2025
by senshoku-iwasaki | 2014-10-27 21:22 | 展示会・お知らせ
<< 冬の楊柳マフラー 『sunny... Fさまの杉綾織り紬のサンプル。 >>