<< ご当地最中二連発、東村山・餅萬... 今週は雨の入学式に。 >>
埼玉のSさまの着尺のサンプル。
平織りに、緯吉野を散した格子の着尺。
以前Aさまにお作りさせていただいたもののブルーバージョンを、
昨年・・・埼玉のSさまからオーダーいただきまして。
やっと・・・。Sさまにお送りする、サンプル分が織れました。
ナントいうことでしょう!東京から南部町に戻ってきてから、ほとんど雨!(涙)。
糸が染められないわ。染めても乾かないわ。糊付けできないわ・・・で。
クニヒサ、除湿機を持って連日・・・ウロウロ。
こちらの着尺。
前回は茶系の段だったので、タテのグレーは、黄味を帯びた温かみのあるグレーでしたが。
今回は、タテに入れた水色の縞を引き立たせるために・・・ブルーグレーのタテになりました。
ヨコ糸のお色味はお好みで。
Sさまのリクエストで、緯吉野の部分に埼玉県産のいろどり繭の生糸を散すのですが。
黄繭系のいろどりに、馴染みのよい淡いクリーム色の地色のバージョンと。
きりっとカッチョイイ(!?)クールな感じになる、淡いブルーグレーの地色バージョンの2種織ってみて。
さてさて・・・。
Sさまはどちらがお好みかなぁ?
タテの水色の縞にも、段のブルーも。
あーでもない、こーでもない、あっ!やっぱりそっちかも!?とかiwasaki検討を重ねまして。
すごーく解りにくい部分なんだけど(笑)、タテ糸一本、ヨコ糸一越にヒミツが隠れています(笑)。
Sさまのイメージどおりになっているといいんですが・・・。
f0177373_2022343.jpg

by senshoku-iwasaki | 2015-04-13 21:20 | 着尺・帯
<< ご当地最中二連発、東村山・餅萬... 今週は雨の入学式に。 >>