<< 染織こうげい・浜松店さんでの展... 染織こうげい・神戸店に行ってき... >>
いよいよ明日から、染織こうげい・浜松店さんで展覧会がはじまります。
f0177373_19282781.jpg

絞り絣『corona』第3弾の2本のうちの・・・もう1本。
浜松に間に合いました。
1本目は、ヨコ糸にグレーと白茶を入れましたが、
こちらはこげ茶で、ちょっとシックにしてみました。
タテとヨコのコントラストが強いので、菱がよく見えます。
神戸店にクニヒサがお邪魔している間も。
iwasaki工房、バシャバシャと(!?)エツコの悪あがきは
止まりませんで。浜松店のお客様のご注文の、銀河シルク
山形斜文の半巾帯を、せっせと織り進めておりました。

中1息子の、『総合』の授業での宿題らしく。
『職業インタビュー』なるものを受けているクニヒサ。
「・・・えっと、今の仕事に就くための資格や、免許はありますか?」息子。
「何一つありません。」速攻(!?)でクニヒサ。
「その仕事には、どんな人が向きますか?」息子。
「織物が好きで・・・不器用な人。かなぁ?エツコさん、だよねぇ。」クニヒサ。・・・ですです。きっと。
「・・じゃ最後に、これからのあなたの仕事の夢を教えてください。あ、ついでにかぁちゃんも。」息子。
「そりゃ、死ぬその日まで仕事が出来ること!」
「えっ!?そこ、ハッピーチョコレートなの?」息子。

お蔭さまで、この仕事で生活出来るようになって…17年。
15年目の3年前から、染織こうげいさんで展覧会をさせて頂くようになりまして。
織物をよく識り、また大好きなスタッフの方々とお客様ばかりの染織こうげいさん。
やりたいことがフツフツ・・・と湧いてくる、ナカナカ終わりそうもないのだけれど(笑)、
なんだか出来そうな気が・・・プクプク・・・と湧いてくる、不思議な泉のようです。

明日から始まる、染織こうげい・浜松店での1年半ぶりの展覧会。
ドキドキでオロオロ。だけどとても幸せな湧く湧く。
by senshoku-iwasaki | 2015-10-21 21:56 | 展示会・お知らせ
<< 染織こうげい・浜松店さんでの展... 染織こうげい・神戸店に行ってき... >>