<< iwasaki春の展覧会予定・其の① 送り出し布。 >>
次にかかるのは、派手なタテ色ですが・・・。
f0177373_19452981.jpg

珍しく(!?)Men's向けでございます。
先日、アトリエ紀波さんから・・・
「イワサキさんって、角帯とか作ってましたよね?」
今までに時々・・・は作ったりしておりましたが。

お客様は、圧倒的に女性の方が多いので・・・。
殿方は、ご注文でお受けするコトが多いのです。
iwasakiではキホン、お時間はいただきますが、オーダーでも
現行のものと価格は変わりません。

興味深いのは・・・。
女性の方のオーダーの場合、圧倒的に色、柄のバリエーション
違いなのに対しまして、
男性の場合は、糸感質感のバリエーション違いを求められることも多く。
どちらかというと、私たち自身は(女性なハズの私まで含めて・笑)
後者のタイプなので、本当ならMen'sのラインも増やせれば・・・
もっともっと!マニアックなユーザーのお話しも聞けるかも!?
とは思ってはいるものの、ナカナカ作れないのが実情でして(うぅっ・涙)。

今回紀波さんにキッカケを作っていただきまして。
クニヒサ、初めて二つに折ってかがるタイプで整経を。
このタイプ、半巾や八寸で何度か試している、『チェルシーみたいな』
シリーズの兄弟版になる予定でして。タテ半分、右と左で印象が変わる
ちょっとポップで、ちょっとシックなMen'sラインを目指します。
by senshoku-iwasaki | 2016-03-05 21:54 | 工程
<< iwasaki春の展覧会予定・其の① 送り出し布。 >>