<< 横浜・三渓園での『日本の夏じた... いよいよ明後日からとなりました... >>
『日本の夏じたく』展、いよいよ明日始まります!
今年で10周年の『日本の夏じたく』展、お天気は下降気味のようですが・・・。
いやいや、雨雲を吹き飛ばして(笑)。ぜひお出掛けくださいっ!

さきほど・・・搬入を終えたクニヒサより連絡がありまして・・・。
幸せの青い鳥は、かなりゆっくりめ!?(それとも猛スピードで追いつかないくらい??)
に飛んでいるようでして・・・(笑)。
今回は、間に合わなかったそうなのです(汗)。
でもでも、確実に。すぐ近くまでやってきていそうな気がします・・・。
飯島桃子さんとのコラボ帯は、来年のお楽しみにとなりました!!スミマセン。。。

飯島さんとの新作は間に合いませんでしたが、iwasakiの新作は並んでおります!
増孝商店・GW場所では、湯のし前でゴワゴワだった、九寸帯地の440シリーズも。
湯のしも済んで、すっかりキレイになっております。
殿方仕様の角帯も・・・合わせてご覧いただきたいです。

実は、三渓園。
雨もとっても・・・風情があって素敵なんです。
鶴翔閣は大きな茅葺き屋根ですので、雨が降ると軒先からサーッっと・・・雨垂れが美しく。
時代小説の中に飛び込めます(笑)。

晴れた日も、雨の日も。
ロケーション最高の『日本の夏じたく』展、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
by senshoku-iwasaki | 2016-05-25 20:41 | 展示会・お知らせ
<< 横浜・三渓園での『日本の夏じた... いよいよ明後日からとなりました... >>