<< スネークマンション、賃貸物件!... 本日届いた糸たちの一部。 >>
秋に向けて、新しい絞り絣の準備にかかりました。
f0177373_20113346.jpg

絞り絣』はiwasakiの造語。
染めと織りのちょうど中間、『ソメオリモナカ』がテーマ。
絣よりも不確かで、絞り染めよりも曖昧。
ぼんやりと、ハッキリしない、YESでもNOでもないんだけれど・・・。
目にする人の心持で、YESにもNOにも感じる、仏間のご先祖さまの遺影のように。
笑ってる?悲しんでる?美味しい?もしかしてキライ?
大胆で、繊細で、のびやかで、ささやか。
今年は昨年よりも進化(!?)させて・・・。
大まかなデザインは、もう出来ておりますが・・・。
こうしてヨコ糸に木綿でさっくりと仮に織りまして、布にしてから・・・絞るのですが。
さて・・・。
博打性が高い、出たとこ勝負な染めの作業が・・・いつもと全く違います(笑)。
他の作業の合間を縫って・・・シロでもクロでもないんだけれど・・・。
シロにもクロにも化ける、絞り絣を目指します!
by senshoku-iwasaki | 2016-07-23 22:02 | 工程
<< スネークマンション、賃貸物件!... 本日届いた糸たちの一部。 >>