カテゴリ:展示会・お知らせ( 246 )
染織こうげい・浜松店さんにお邪魔してきました。
21日(金)22日(土)23日(日)と。染織こうげい・浜松店さんに、今回は初めて私(エツコ)も!
お邪魔してきました。こうげい浜松店さんでの展覧会は、今回が4回目。
こうげい浜松店さんは、織物のお好きなスタッフさんと、お客様の多いお店ですので・・・。
私たちも毎回・・・こうげいさんの展覧会には、必ず新しいコトに挑戦させていただいております。
たぶん、無いんじゃないかなぁ~。でもiwasakiらしいんじゃないかなぁ~
そんな新作たちとともに、ドッキドキの3日間でした。
f0177373_20213267.jpg
新作の絞り絣も、絵羽も。それぞれ素敵なユーザーさんにお選びいただいて。
何よりも。
最初の展覧会から・・・お選びいただいたり、ご注文で作らせていただいたお着物や、帯、ショールも!
皆さまが身に着けて会場にいらしてくださって。それが皆さま、本当にステキな着こなしで!(涙)
嬉しいやら、有り難いやら、恐れ多いやら・・・。私(エツコ)、緊張で脂汗(!?)が・・・。
皆さまのスナップは、これからアップさせていただきたいと思っております。
f0177373_20214901.jpg
私たちは昨日南部町に戻りましたが。
こうげい浜松店さんでの展覧会は本日で、お陰様で終了いたしました。
今回は私も、本当にたっくさん刺激を受けました!
こうげいさん、スタッフの皆々様、そしてたくさんのお客様・・・お目に掛かれて本当に幸せです。
これからも。
iwasakiなりに精いっぱい頑張りたいと思っております!!
心より感謝しております。ありがとうございました。


by senshoku-iwasaki | 2017-04-24 22:39 | 展示会・お知らせ
伊勢丹新宿店での『日本の手わざカルテット』お陰様で終了いたしました。
年度末初めのお忙しい中、お出でいただきました皆さま・・・ありがとうございました。
本日クニヒサも東京より戻りまして。
「あんまり写真が撮れていなくて・・・」とのことで、今回はお二方だけなのですが。
iwasakiの織りと、飯島桃子さんの刺繍のコラボ帯のお二方。
f0177373_20573529.jpg
昨年の伊勢丹での4人展で、iwasakiの『九寸帯地・graph』をお求めのOさま。
飯島さんとイメージの打ち合わせを重ねて・・・やわらかで伸びやかな花が。
シックなんだけど、春らしいステキなお仕度で。ありがとうございますっ!!
f0177373_20575332.jpg
こちらは以前、『日本の夏じたく』展で初めて八寸帯地に飯島さんとコラボさせて頂いたシリーズのもの。
Nさま、iwasakiの入江の波シリーズのお着物に合わせて。とても嬉しいです!

『日本の夏じたく』を通して・・・久保紀波さんや、飯島さんとの出会いから。
iwasakiの仕事にも、飯島さんの蔓のように・・・生き生きと広がりが出て。
たくさんは出来ないけれど、これからも飯島さんが可能であれば・・・!
こういったコラボ企画も少しずつ、作っていけたら幸せだと思っております。

今回もありがとうございました。次回は5月の『日本の夏じたく』で!
久保紀波さん、飯島桃子さんとご一緒いたします。
今年は染織のジャンルが充実しておりますので、お出かけいただけましたらウレシイです。






by senshoku-iwasaki | 2017-04-05 22:46 | 展示会・お知らせ
伊勢丹新宿店での『日本の手わざカルテット』始まりました!
本日より伊勢丹新宿店本館7階・呉服・特選きものにて。4月4日(火)までです。
今回もiwasakiは、クニヒサが会場におります。
久保さん、飯島さん、峯さんの、春を感じる新作をぜひ!ご覧いただけたら嬉しいです。
iwasakiも冬の間に織りためた新作を、出品しております。


留守番組は・・・。
春休みだというのに、部活だ、生徒会活動だ、春期講習だ・・・と、
何かと忙しい中学生の息子に振り回され。
朝早くから弁当作らされたり、送り迎えに苦手な(涙)車の運転を強いられて(トホホ・・・)。
関係ないフリをして(笑)、朝寝坊を貫こうとする娘にも。
この春からスマホを手に入れたお友達からしょっちゅう・・・朝から電話が。
「う~ん・・・午後からでイイ?・・・っていうか、午後専門にしてぇ~」と布団の中から(笑)。
私(エツコ)は今回も。
クニヒサにたっぷりと宿題を出されていまして・・・(汗)。
ちょうど今、掛かっているものが珍しく(!?)設計図どおりに織らないといけないものなので。
間違えないように、何度も自分に確認しながら(自分が一番あてにならないので・・・涙)
一歩一歩進めております。。。






by senshoku-iwasaki | 2017-03-29 23:29 | 展示会・お知らせ
3月29日から伊勢丹新宿店で・・・。
久保紀波さん、飯島桃子さん、峯史仁さんと『日本の手わざカルテット』~染・織・繡・組~
と題しまして、今年も開催いたします。

iwasakiの『杉綾の間道九寸帯地』にやって来たのは、飯島さんの青い鳥。
春の訪れとともに、幸せを運んできてきてくれました!
iwasaki冬籠り中に生まれた、灰シリーズ三姉妹の杉綾織りの着尺や、地紋のシリーズ。
八寸や、最新の九寸(は、久々にチョコレートな吉野格子ですっ!)などなど。
二人して。
あまりにも日々いっぱいいっぱいなものでして(笑)。画像を撮ったりアップしたりも出来ず。
恐ろしく不器用なチームiwasaki、3つ以上のコトは、本当に出来ないのです(涙)。
ひたすらに沈黙の作業を続けておりました。
ぜひ、会場で。
iwasakiの冬籠りを、ご覧いただいたいですっ!!

f0177373_20162810.jpg
☆日本の手わざカルテット~染・織・繍・組~
3月29日(水)~4月4日(火)
伊勢丹新宿店本館7階・呉服・特選きもの


by senshoku-iwasaki | 2017-03-20 21:37 | 展示会・お知らせ
雅趣kujiraさんでの展覧会、お陰様で終了いたしました。
お運び頂きましたお客様、kujiraさん、ありがとうございました。
「連日・・・お客様と楽しい展覧会でした。」とkujiraの清水さんからご連絡いただきまして。
私たちもとても有り難く、また嬉しく思っております。

kujiraさん、今年は11月にショールなどの暖かい織物の展覧会を予定しておりまして。
iwasakiもショールや、ブランケットを出品させていただくことになっております。。。
f0177373_20083907.jpg
今年は上半期に展覧会が集中してしまった・・・iwasaki。
昨年末からkujiraさんに向けて、新宿伊勢丹に向けて、染織こうげい浜松店さんに向けて・・・と。
二人で無い知恵を搾り出し・・・時間と段取りを駆使しながらずっと制作中です。
食事の準備以外で、一度に二つ以上のコトがナカナカ出来ない私(エツコ)ですが(涙)。
毎日日記をつけながら、今日の織り以外に次の下拵え、更にその次の下拵え・・・と時計を見ながら。
あ、今月卒業式の娘の小学校の最後の授業参観もあったっけ・・・とか。
そんなふうにアタマを使うコトが、今まであんまり無かったもので(笑)。もう限界かもかも。。。
伊勢丹は3月下旬。こうげいさんは4月下旬。
まだまだ・・・。
ポンコツな自分を、無理にでもスパークさせて(!?)山道を上っております!!


by senshoku-iwasaki | 2017-03-06 21:50 | 展示会・お知らせ
雅趣kujiraさんでの展覧会、始まっております。
15日から始まりまして。
16・17日とクニヒサ、kujiraさんにお邪魔してきました。
初日・16日は久保紀波さんもいらして、kujiraさんとお客様と楽しいひとときだったようです。。。
f0177373_19090727.jpg
3人展ですので、こんな風にコーディネイトして頂いたりして・・・。とても新鮮です!
初日はiwasakiの八寸帯を締めて、お出でくださったお客様もあったそうで・・・。
お目に掛かれず(留守番の私・エツコも、いつもクニヒサの写真で会場に行った気になってます)
残念でした。次回は是非にお目にかかりたいです!!
f0177373_19095758.jpg
雅趣kujiraさんの清水さんは、iwasakiユーザーのおひとりでして。
この山形斜文の八寸もご愛用頂いております。。。
清水さんの織りの半襟は、中島いつ子さんのもの。ざっくりとした独特の表情です。
f0177373_19101216.jpg
赤城の節糸を使った緯吉野の『brown sugar』は、初めて清水さんにお会いした時に
お選びくださったもの。
こうしてお使いいただいて、ご紹介いただいて・・・。
ほんとうに。
有り難く・・・感謝しております。ありがとうございます!

雅趣kujiraさんでの『お洒落な帯と着物まわりの展覧会』、3月4日(土)まで開催中です。









by senshoku-iwasaki | 2017-02-18 21:24 | 展示会・お知らせ
いよいよ来週から・・・。
愛知県刈谷市のギャラリー・雅趣kujiraさんでのグループ展が、15日より始まります。
今回で3回目になりました。
『日本の夏じたく』でもご一緒させていただいている、久保紀波さんとの展覧会も
今年はこちらから始まります。。。
f0177373_19535860.jpg
写真は『銀河絹の山形斜文八寸帯地・cream soda』。
立春も過ぎて、春が少しずつ近づいて・・・。
やわらかな新色の帯地や着尺を、年末からずっと制作しております。
まいにちまいにち。クニヒサと手分けをして・・・
織りながら、染めながら、糸巻きながら、機にかけながら少しずつの生産でして。
日々の景色は、さほど変わらないので(笑)。写真を撮るタイミングも無い作業が続きましたが。
ようやく何反か・・・着尺を湯のし屋さんに出して、それらが戻ってきまして。
搬入の準備をしながら、
これから少しずつ・・・2017年始まりからのiwasakiの新作をアップしていこうと思っております!

☆『お洒落な帯と着物まわりの展示会 同時開催・骨董の帯留展』
久保紀波・岩崎訓久・岩崎悦子・中島いつ子
2月15日(水)~3月4日(土)10:00~18:00 最終日は16:00まで (日・月曜日定休)
雅趣kujira 刈谷市御幸町1-301  phone 0566-25-9337

kujiraさん、大正時代の漆塗りの空間の素敵なギャラリーです。よろしければぜひ!お出かけくださいませ。




by senshoku-iwasaki | 2017-02-08 21:38 | 展示会・お知らせ
静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロアでの展覧会、お陰様で終了いたしました。
年越しで1ヶ月間の・・・長い展覧会でしたが、昨日無事終了いたしまして。
お出で下さいました皆さま、関係者の皆々さま、本当にありがとうございました。
お陰様で、11年も!こちらでご紹介頂いて。心より感謝しております。

この10年で、染織iwasakiも。変わらないようでいて、きっと少しずつ変化しておりまして。
今年初めてお目にかかったお客様で・・・。
10年前はキモノは着なかったけど、今はお嬢さんとキモノライフを一緒に楽しんでおられるそうで。
お二人で使うからと八寸帯地を選んでいたりして。
確かに。11年前は、我が家の子供たちも3歳と1歳でしたから。
この11年は、早いようで長い、長いようであっという間だったような日々です。

ここから。
終わることなく(!?)すでに始まっている(!?)iwasakiの2017年です(笑)。
どこまでもiwasakiらしく(!?)ゆるゆると。だけど直球を放り続けてゆきたいと思っております。


f0177373_20401189.jpg

by senshoku-iwasaki | 2017-01-30 21:58 | 展示会・お知らせ
静岡カントリー浜岡コース&ホテルでの「糸と糸の交差 色と色の交差 染織iwasaki展」始まりました。
本日より。サルとトリの年を挟んで・・・始まりました。
今回の顔は、新作の青木間道をモチーフにしたショールです。
タテ糸にシルク、ヨコ糸にエキストラファインウール、所々に太めのシルクがビーズのように輝いて。
じきにやって来る新しい年も。全ての人に、キラキラと輝く瞬間が沢山ありますように!
f0177373_19504292.jpg
2016年 12月30日(金)~ 2017年 1月29日(日)
10:30~19:00     1月5日・6日のみ休館
静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロア・シンキングルーム 3F
※iwasaki、1月8日(日)・21日(土)・29日(日)は会場におります。
f0177373_19511731.jpg
搬入の日。御前崎の海もキラキラ。
南部町よりも日差しが力強い御前崎市。
あぁぁ。もう春なんだわ・・・と。ひたすらに焦る私。たぶんクニヒサも(笑)。
春には展覧会が重なりまして。
こちらでの展覧会の後に、2月に雅趣kujiraさんで、3月に新宿伊勢丹で、4月に染織こうげい・浜松店さんで。
仕事納めはまだ。仕事始めはきっと明後日から・・・ってコトは元旦!?
ゆるゆると。それもイイかも。








by senshoku-iwasaki | 2016-12-30 21:11 | 展示会・お知らせ
ゆく年くる年で、静岡カントリー浜岡コース&ホテルで展覧会です。
f0177373_21053278.jpg
とうとう11年目に突入しました、静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロアでの染織iwasaki展。
なんと!12月30日(金)から始まりまして、来年1月29日(日)までの約1ヶ月間開催いたします。

となると。
12月29日に搬入、ということになりまして。ギリギリまで幸せな(!?)悪足掻きが続きそうです。
増孝商店・冬場所が終わって。南部町に戻ってきてから何かと・・・。用事が多く(涙)。
うぅぅ。。。じ、時間が・・・足りない・・・と言いつつ。
夜の冷え込みに耐えられず(笑)、中2の息子より先に床に就くものだからダメなのだわ・・・と反省をして。
でも睡眠時間はたっぷりなので、何より元気。息子より元気(笑)。
あと10日・・・今年中に終えたい仕事に励みます!

◆「糸と糸の交差 色と色の交差 染織iwasaki展」
2016年12月30日(金)~2017年1月29日(日) 1月5日・6日のみ休館
10:00-19:00
      ※在廊日 1月8日(日)・21日(土)・29日(日)
静岡カントリー浜岡コース&ホテル・カルチャーフロア・シンキングルーム3F
静岡県御前崎市門屋2070-2   phone 0537-86-2025

ちょうど会期中、奥のカルチャーフロアでは日本刺繍の草乃しずか先生の40年にわたる・・・数々の代表作を
一同に集めた「草乃しずかの世界展~祈りをこめて40年~」を、
2016年12月23日(金・祝)から2017年2月10日(金)まで開催中です。
40年の制作活動のなかで大震災があり、それまで悲しみや喜びの思いを込めてのひと針ひと針が、いつしか
祈りともなっていた刺繍・・・。という言葉に、私たちも全く同じ気持ちで織物製作をしていると思いました。
iwasakiは、まだまだ25年のひよっこですが。
今回草乃先生の作品もじっくりと拝見できるのも・・・とても楽しみです!





by senshoku-iwasaki | 2016-12-20 22:41 | 展示会・お知らせ