カテゴリ:展示会・お知らせ( 249 )
『観月展』、お陰様で終了いたしました。
f0177373_20342613.jpg

お出でいただきました皆様、有難うございました。
昨夜(・・・というか、今日がすでに始まってしばらーくしてから・・・)
お月様とともに南部町に戻ってきたクニヒサ。
今回もお陰様で、大変充実した二日間を過ごすことが出来ました。
(電波を南部町から送っていた私にもビンビンと感じました!・笑)
f0177373_20344929.jpg

「かぁつん、お月様!すっごく大きくてキレイだよっ!」夕方・・・娘が興奮気味に。
「おぉっ!そうだった、スーパームーン見なきゃだわ・・・。」
「かぁつん、ススキ飾らないの?」娘。
「・・・外にいくらでも生えてる。すまん、それどころじゃなかった・・・・。」
「・・・じゃ、かぁちゃん、団子は?」息子。
「お団子の粉は、買ってあったんだけどねぇ・・・。時間が無いんじゃ。」
「えぇ~っ!?月見に花も団子も無しか・・・。」息子。
「あっ!お父さんがお客様のNさんから、中津川の有名な『栗きんとん』を
頂いたんだって!」
「うわっやった!今年はかぁちゃん、栗買わないし。ゼッタイ面倒臭いから
作ってくれないと思ってたんだよね~。」

クニヒサから会場の、竹工芸の吉田さんのしつらえの様子や、辛島さんの
折形の写真を見せてもらって・・・。
せっかくの今年の、我が家のお月見を・・・慌しいまま終わらせてしまうところ
でした。
栗きんとんをお供えして(時々誰かか手を伸ばして・・・笑)、ムーンパワーを
いっぱい浴びて・・・iwasaki、まだまだ『ぼわーんとした』新シリーズの続き
に勤しみたいと思いますっ!
by senshoku-iwasaki | 2015-09-28 21:25 | 展示会・お知らせ
『観月展』、いよいよ始まります。
今日と明日の二日間。
どうにか・・・東京もお天気は持ちそうで。
やっぱり、出展者のどなたか・・・か、お客様のなかに
強力な『晴れ人』がいらっしゃるのかも(笑)。
きっと・・・会場のイロイロなお月様や、兎たちが雨雲を
追い出しているのかもしれません・・・。

昨日しつらえの終わった、クニヒサから電話がありまして。
私(エツコ)も、キモチだけは電波に乗せましたので(笑)!
クニヒサ(と、エツ電波!?)が、会場でお待ちしております。
本日は10:30~20:00まで。
明日は10:30~19:00まで開催中です。
ぜひぜひ、お出かけくださーい!!
by senshoku-iwasaki | 2015-09-26 07:57 | 展示会・お知らせ
いよいよ明後日、『観月展』はじまります。
f0177373_1925222.jpg

明日は搬入、ということで。
iwasaki、昨日からてんやわんや。
湯のし屋さんから戻ってきた反物を、長さと重さを計って
キッチリ巻き返して。タグをつけて。
『日本の夏じたく』のときとは、かなり変わっております。
これから迎える秋冬に。
こっくりと、ぼんやりと。
iwasakiの新作も・・・ご覧頂ければ嬉しいです。

今回はクニヒサが会場におります!
ぜひぜひ皆様、お出かけくださいませ。
by senshoku-iwasaki | 2015-09-24 19:18 | 展示会・お知らせ
藤枝のema galleryさんに、搬入に行ってきました。
f0177373_19461162.jpg

南部町にアトリエを構える5人展、といった括りの展覧会でして。
実は、初めての合同展示です。
奥はアルミでジュエリーと造形作品を制作される小山さん。
私(エツコ)の後ろでは、主に鍛鉄で造形されている川合さんが
鉄や、ステンレスのフレームに、奥様の幸江さんがダルガラスを
閉じ込めた・・・美しい燭台を並べている途中でした。
iwasakiはストールや、マフラーを中心に。

ema galleryさんは、建築設計の株式会社トランスタイルアーキテクツ
さんの藤枝事務所でもありまして。
三角屋根の建物が二つ並ぶ、ステキな外観と室内空間です。
明日、9月18日(金)から30日(水)まで。
三角屋根のもうひとつの建物は、カフェですので・・・。
ゆっくりとお過ごしいただけるギャラリーです。
by senshoku-iwasaki | 2015-09-17 20:57 | 展示会・お知らせ
9月の展覧会。
毎年のことながら・・・。
あっという間に夏は過ぎ去って。
あら、もうすっかり・・・せぷてんばぁ。
9月には、イベントが二つもありまして。

ひとつ目は、静岡県、藤枝市のema galleryさんで。
金属造形の川合光さんと、ステンドグラスの川合幸江さん
アルミ造形の小山泰之さんとiwasakiの、南部町にアトリエ
を構える5人展です。
9月18日(金)~9月30日(水)まで。
ema gallery
藤枝市前島2-29-10-1
open 10:00-17:00  土日祝10:00-19:00
tel,054-631-4851

そしてもうひとつ。
9月最終の土日は、『観月展』。
5月の『日本の夏じたく』展でもご一緒させていただいた
12工房の方々と、秋の作品展を開催いたします。
会場は、代官山 ヒルサイドテラスアネックスA棟にて。
iwasakiは、秋のはじまりを感じるこの頃を、
織物で表現したいと思います。
一越一越、色糸を変えた大きな段のショール、sunriseや
絣あしのあるボワーンとした八寸、九寸の帯地を出品したい
と思います。

まんまるお月様、まだまだ待っててくださいね。
iwasaki、高速ウサギになってトントントントン・・・お餅じゃ
なかった(笑)、機織りに勤しみますっ!

f0177373_2013275.jpg

by senshoku-iwasaki | 2015-08-31 21:39 | 展示会・お知らせ
横浜・三渓園での『日本の夏じたく』、お陰様で終了いたしました。
f0177373_202626.jpg

お天気にも恵まれて、大変充実した4日間でした。
今回も多くの皆様と、楽しい時間を過ごすことができましたこと。
とても有難く思っております。
お運びいただきました皆々様・・・出展者ならびに関係者の皆様に
心より感謝しております。
ありがとうございました!!

今回の『夏じたく』、私(エツコ)はずっとボケボケでして・・・(涙)。
いろんなモノ、コトを忘れっぱなしの失念だらけ。
落ち込みっぱなしの45歳(笑)。
直前にクニヒサが図書館で借りてきた、『村上海賊の娘』が面白過ぎて。
時間が無いくせに、夜な夜な上下巻を一気に読んだ寝不足のツケが・・・。
そういえば学生時代、テスト期間中ほど長編小説が面白かったような・・・?
学生時代以来の大失敗に、反省しつつも、昨晩遅くに南部町に戻り。
寝過ごしたい願望も叶わず(涙)、子供は学校に。
ぼけーっとしてるのは、母親だけではありませんで。
大甘の祖母宅で、ゲームとマンガ三昧のバカ息子。
あさってから中学入学後初の中間テストなんですが・・・。
あーあ。
彼もきっと・・・そんな自分に、落ち込む日が来るんだろうなぁ・・・と思いつつ。
『計画的な仕度』という大きなテーマ(!?)を、今からでも遅くないと信じて
母親のほうは取り組みたいと思いますっ!
来年こそは!(笑)。
by senshoku-iwasaki | 2015-05-25 21:23 | 展示会・お知らせ
いよいよ明日・・・三渓園での『日本の夏じたく』はじまります。
例年搬入日が一日あって・・・。翌日から初日。だったのだけど。
今年は午前中に搬入を済ませて、午後1時からのオープンに。
iwasaki、毎年のことながら・・・しつらえには時間がかかりまして(涙)。
今回はモタモタしていられないっ!となると。
我が家の、手狭な和室でシュミレーション(!?)。
これまた我が家の、手狭な車で一家のほかに載せられる最大限の
什器と、商品と、一家の着替えと荷物。
こちらのほうも、荷物の大きさをチェックしながらシュミレーション(笑)。
『日本の夏じたく』は、今年9年目を迎えますが、iwasakiは第2回から
なので8年目になります。
8年前は幼児だった子供らも、今じゃ座席いっぱいで暑苦しく・・・。
じゃ、車を大きくしよう!という気にはナカナカなれず・・・。
あと数年もしたら、勝手に留守番をしてくれるんだろうけれど。
今度は火事でも出されたら・・・と、こっちが落ち着かず(笑)。
夜逃げのようなこの大移動、まだしばらく・・・繰り返しそうです(トホホ・・・)

三渓園でみなさまのお越しを、出展者一同心より・・・お待ちしております。
f0177373_1414454.jpg


日本の夏じたく
横浜・三渓園
鶴翔閣 白雲邸 旧燈明寺
5月21日(木)~24日(日)
21日13:00~16:30
23日・24日10:00~16:30
by senshoku-iwasaki | 2015-05-20 14:57 | 展示会・お知らせ
横浜・三渓園での『日本の夏じたく』展に向けて・・・。
iwasaki、がんばって織り進めております!
今、私(エツコ)が取り掛かっている生紬は黒っぽいので・・・。
糸目が見えなくて、老眼に堪えます(笑)。
小学校と中学校、二箇所になってしまった学校行事も一応(!?)
参加しないわけにもいきませんで・・・。さっそくに授業参観やら、
家庭訪問やら、PTA総会やら・・・そのぶんの日程を取り除いて
クニヒサとギリギリまで織り上げるっ!作戦に。
クニヒサは帯地を織りながら、連日糸染め、糸が乾くとタテ糸は
木枠にあげて整経の準備。整経が終われば、今度は空いている
機に二人でタテ巻きをして・・・クニヒサ、機にセットアップしたところ
で織り上がった私が、次に掛かる・・・。の繰り返しでして。
その合間に、『日本の夏じたく』のご案内もお送りしております。
f0177373_2013971.jpg

5月21日~24日、横浜・三渓園で今年も開催されます。
今年は、旧燈明寺本堂では型染めの小倉充子さんの作品展とともに
江戸の芸のイベント。白雲邸では、山本きもの工房さんによる
ワークショップ、高橋建具製作所さんの簀戸の展示や、その楽しみ方
の講座など・・・。また、白雲邸では田村協子さんによるカフェも。
連日限定10食の、季節の点心は5月1日から受付開始です!
(tel,03-5746-0257 fax03-5746-0241)ご予約はお早めに。

iwasaki出展いたします鶴翔閣のほうでも、今年は5名の出展作家
の『作り手による作品ガイド』として23日(土)16:30~18:00
定員30名様で閉場後に出品作の解説などを聞く新企画があります。
今回は、新啓織物の新井さん、拝宮手漉和紙の中村さん、limulの
片桐さん、錫の今井さん、ガラスの瀬沼さんが解説されます。
参加費1,000円(テキスト、お土産、お帰りの貸切バス乗車含)
(こちらのお申し込み先は、アトリエkinami tel,042-395-9270
kubo@kinami.jp まで)


第9回目 日本の夏じたく 5月21日(木) 13:00~16:30
             22日(金)~24日(日)10:00~16:30

☆ご案内ご希望の方は、iwasakiまで
メールでお知らせいただけましたら郵送させていただきます。
mail@senshoku-iwasaki.com
by senshoku-iwasaki | 2015-04-30 21:59 | 展示会・お知らせ
雅趣 Kujiraさんでの三人展、終了いたしました。
f0177373_19462842.jpg

お陰様で終了いたしました。
お出でいただきました皆さま、Kujiraさん、本当にありがとうございました。
約2年ぶりのKujiraさんでの出展でしたが、前回よりも面白くなっていたらイイなぁ・・・。と
思いながら制作しておりましたが。そんな私たちの思いが少しでも・・・感じ取っていただけた方が
ありましたら、作り手としましては何よりも嬉しいです。
iwasakiは、ゆっくりゆっくりとしか進みませんが(涙)。チョットずつ変化(!?)進化(!?)出来るよう
努力していきます。どうかこれからもヨロシクお願いいたします。

写真は、最最近作!(ホントについ最近・笑)の銀河シルクの山形斜文の八寸帯地。
ヨコ糸に柞蚕種の生糸を、クニヒサお気に入りの(笑)ターコイズブルーに染めて。
Kujiraさんにお問い合わせいただいて、会期中に追加でお送りさせていただいたものです。
iwasakiは、生きるコトと織物づくりがどこまでも一緒。
だからiwasakiの織物が充実していれば、私たちが充実しているというコトでして。
iwasakiのなかで、今キテル色だったり、織り方だったり、糸使いだったり・・・をしつこくしつこく(笑)
あれやこれや展開していくなかで、もっともっと引き出しを増やしていけるよう、伸びシロを信じて(笑)
勉強してゆきたいと思っております!
by senshoku-iwasaki | 2015-02-21 22:13 | 展示会・お知らせ
雅趣 Kujiraさんでの三人展開催中です。
f0177373_216628.jpg

11日、12日とKujiraさんにお邪魔させていただいたクニヒサ。
「初日はオープン前からお越し頂いたお客様がいらして・・・。
私は10時半ころ行ったのだけど、お客様が大勢でびっくりしました。」クニヒサ。
Kujiraさんがこの展覧会に向けて、お客様と一緒に盛り上げてくださっていたのがとても伝わってきました。
中島いつ子さんの独特なテクスチャーの織物。
遠藤あけみさんの世界観溢れる型絵染め。
中島さんも遠藤さんもお目にかかったのは初めてでしたが、
今回ご一緒させていただいて大変刺激になりました。
お二人のように、iwasakiもiwasakiならでは!になれるよう・・・ガンバリたいと思います!
f0177373_216203.jpg

雅趣 Kujiraさん、大正時代の建物で大変風情があります。
ゆったりとした時間のなかで、お客様もみなさん・・・ゆっくりと作品に触れていただいております。
15(日)・16(月)は定休日ですが、21(土)まで開催中です。
by senshoku-iwasaki | 2015-02-14 22:18 | 展示会・お知らせ