カテゴリ:纏う布・暮らしの布( 98 )
よりより そして よりより また よりより まだまだ よりより ずーっと よりより・・・
f0177373_2031152.jpg

秋の夜長、ストールの房をよりよりしています。
by senshoku-iwasaki | 2008-10-07 20:11 | 纏う布・暮らしの布
絹のマフラー
f0177373_1751428.jpg

帯やら着尺やらの間に 絹のマフラー織りました。
途中交代したりして、二人で織ったのですが もはやどっちがどれを織ったのか分かりません。
新品のくせして 雑巾の風情。

この風情で帯なんかおもしろそう、と少し思案中です。
by senshoku-iwasaki | 2008-10-02 18:07 | 纏う布・暮らしの布
干す。
f0177373_20381397.jpg

湯通しを終え 干す。
秋・冬に向け、増殖中の楊柳ストール。

次は、杉綾のマフラーを・・・と計画中。経糸は リャマ、 よこ糸は 絹。
by senshoku-iwasaki | 2008-08-25 20:55 | 纏う布・暮らしの布
教会の布
f0177373_18143987.jpg

京都にあるカトリック教会に納める布を織りはじめました。
絵画の後に下げる布でして かなり広幅です。素材は、生絹(赤城の玉糸)。
透け感と素材感のバランスが良い感じ、します。

クニヒサ
by senshoku-iwasaki | 2008-07-23 19:29 | 纏う布・暮らしの布
ストール×ストール=楊柳×楊柳
f0177373_19391565.jpg

私は、楊柳のストールを織るのが好き。
って、昨年も書いたけど・・・。
「気まぐれ猟師のナントカ風」みたいに 糸の材質や色、なんでも私の自由自在!!
織りって、特に着尺や帯なんかは制限があるから・・・。でも、その制限が面白いのも事実。
冬から春にかけてイワサキは、着尺や帯の制作が続き・・ちょっと、その制限に飽きてきたので、秋冬の展覧会に向け エツコはせっせとマフラー、ショールを織りま~す!
絹糸に撚りを強くかけた「強撚糸」を節々のように入れて。
「まるで、詩のようだわ・・・。」と、夫に聞こえるように独り言。
「エツコさん・・・ジャンコクトーにでも、北園克衛にでもなってください」と、夫。
う~ん・・・・。って、全然 コクトーも、北園の詩の断片も出てきませんが。(トホホ・・)
3時のおやつは、冷やした黒糖味のキットカットなんてあったら、是非食べたい!!

織り上げたストール、房を撚りよりしてから、湯どおしして「強撚糸」のノリをとると・・・
キュルキュルーっと楊柳に変身します。

エツコ
 
f0177373_2064348.jpg
                           
                              
by senshoku-iwasaki | 2008-07-22 20:10 | 纏う布・暮らしの布
ストール・ストール・ストール・・・
秋・冬に向けて エツコさんが楊柳のストールをかなりの勢いで織り始めました。
素材は、絹が中心。ウール・アルパカ入りも。
今年は、ロングバージョン、ワイドバージョン いろいろ作ります。

f0177373_1934480.jpg
f0177373_198354.jpg
by senshoku-iwasaki | 2008-07-19 19:45 | 纏う布・暮らしの布
これもDNA!?

f0177373_19144868.jpgf0177373_19123727.jpgf0177373_19125428.jpgf0177373_1913716.jpg









アンデスの四方耳の昔布。
アフリカのクパクロス。
みつるちゃん(エツコ母)作せんべい座布団。
楊柳ストール「コロン」製織中。

エツコ
by senshoku-iwasaki | 2008-06-18 19:32 | 纏う布・暮らしの布
楊柳のストール増殖中
楊柳のストール

楊柳(ようりゅう)というのはシボのある布のことで、撚りの強い糸を入れることで生まれる面白い

織りです。

経糸の密度や緯に入れる強撚糸の量によってもその風合いはさまざまで、これがほんとうに私

(エツコ)にとってサイコーに楽しいのです。

織物屋を仕事にしている私達、実をいうと織りという長い工程の中で、どこが好きというのは特

別ありません。また、着尺を織るのもウールのコート地を織るのも、マフラーやショールを織る

のも、まったく同じテンションです。

ところが、 楊柳のストール これはちょいと違うのです! 織りなのに “気まぐれ狩人のなん

とか風” みたいなメニューができる唯一のシロモノでして。(笑) 

ストールの長さ分で、好き勝手に工房にあるいろいろな糸を散らすことができるし、制限があま

りないので気分しだいでさまざまになり、二度と同じモノが作れません。

これにすっかりハマってしまった私。今秋は、この 楊柳ストール 明けても暮れても織ってい

ます。  夫には「よくあきませんネー。私は、気まぐれ狩人にも漁師にもなれません。」と言わ

れておりますけど・・・。

ぜひ、今年の秋冬は、私の楊柳ちゃん達を多くの方々に使っていただきたいものです。


えつ


f0177373_17421154.jpgf0177373_17425687.jpg楊柳のストール 増殖中!





















iwasakiの楊柳ちゃんは、悦子さんのおかげ?で増殖中
工房となりの空家軒下では、ハチちゃんたちが負けじと増殖中。

クニヒサ



f0177373_17434486.jpg
ハチ。 も増殖中。
by senshoku-iwasaki | 2007-10-12 00:00 | 纏う布・暮らしの布