<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
御礼。
静岡カントリー浜岡コース&ホテル
カルチャーフロア・シンキングルームでの 
『染織iwasaki展』は昨日終了いたしました。

お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

カルチャーフロアの小林さんから「来年も・・・」とおっしゃて頂きました。
来年は、・・・・秘密の計画を実行いたします。(笑)023.gif
by senshoku-iwasaki | 2009-11-30 18:31 | 展示会・お知らせ
亜麻(リネン)と苧麻と絹の八寸帯地。
f0177373_1885682.jpg
ギャラリー工さんの展示会に向けて
工さんにぴったんこな感じの帯を・・・と考えまして。



染織iwasakiとekka 『ゆきかうもの・XⅡ』
2009年12月5日(土) ~ 12月12日(土)
11:00 ~ 19:00 (最終日は17:00まで)


同時開催 やましたの布きれ展  
くふゆ 『いとぢから=ぬのぢから』
                                      
 高円寺 GALLERY工
by senshoku-iwasaki | 2009-11-27 18:17 | 着尺・帯
22日は、
f0177373_1059239.jpg
家族4人で浜岡に。
エツコさんを会場に残し、
浜岡砂丘へ。
by senshoku-iwasaki | 2009-11-23 11:08 | 岩崎のある日
2009マント つづき。
f0177373_1742178.jpg






真正面から見ますとこんな感じ。










染織iwasakiとekka 『ゆきかうもの・XⅡ』
2009年12月5日(土) ~ 12月12日(土)
11:00 ~ 19:00 (最終日は17:00まで)

ギャラリー工さんで
12回目のiwasakiとekkaの展覧会。
ファンタジーをこめて!

同時開催 やましたの布きれ展  
くふゆ 『いとぢから=ぬのぢから』
                                      
 高円寺 GALLERY工にて
by senshoku-iwasaki | 2009-11-20 17:46 | ekka
2009マント
f0177373_19505170.jpg
今年は、マント!
まんとゴージャスな・・・(笑)

素材はたて糸に絹、
よこ糸にリャマのナチュラルカラー。
ロングで 単衣。
ストレートに織り生地が生きていますが
実は、裏にサカタの仕事が集約されています。
まるで 見えないところで必死に水を掻いて涼しい顔をしている、スワンのようです。
詳細はぜひ、ギャラリー工さんで。

染織iwasakiとekka 『ゆきかうもの・XⅡ』
2009年12月5日(土) ~ 12月12日(土)
11:00 ~ 19:00 (最終日は17:00まで)

ギャラリー工さんで
12回目のiwasakiとekkaの展覧会。
ファンタジーをこめて!

同時開催 やましたの布きれ展  
                                  くふゆ 『いとぢから=ぬのぢから』
                                       高円寺 GALLERY工にて
by senshoku-iwasaki | 2009-11-18 19:51 | ekka
工房裏に植えてある山葵を収穫。
f0177373_18273383.jpg

これでも去年より大きい。001.gif
by senshoku-iwasaki | 2009-11-16 18:39 | 工房周辺
ファンタジーをこめて!
今週、12月5日からの工さんでの展覧会のDMが出来てきました。
そして今日、やました。さんのDMも届きました。
DMはがきのデザインは、(私たちのホームページもですが)やました。さんが担当してくれておりまして。
イワサキは、いつもいつも・・・いろんな方々に支えられて立っているキ(木)だと痛感しています。
「あのぅ・・・岩崎さんのDMのコメントはどうしましょう?」やましたさん。
「あぁ・・・。う~ん・・・。『ファンタジーをこめて!』でお願いします」イワサキ夫婦。
「ファンタジー・・・ですか。」やましたさん。

やましたさんは、4年前美大で染織を学んでから(よせばいいのに!?)
染織iwasakiで約1年一緒に過ごした方でして、以来、工さんでの個展の折は同時開催というかたちで
やましたさんの展覧会も一緒に開催しております。
まわたを手つむぎしたり、機織りをすると どうしても出る、切り糸をつないで再生したり。
どうも・・・イワサキの生産性の薄いところが すっかりツボにはまってしまったらしく。(笑)
今回の、やましたさんのDMもその、ツボがしっかりと 伺えます!

ファンタジーをこめて。
イワサキは やましたさんのような若さは、だいぶん失ってしまったけれど
やましたさんの、就職活動を取りやめてこんなところに飛び込んできてくれたときの
静かだけれど強い、エネルギーを ふと思い出しました。
もう一度 原点に立ち返り、つくる楽しさを噛み締めたいと思っています。
それが 夢のあるものに広がってゆくような気がして。

一生のうちのほとんどは、なんてことのない『ふつう』の日。
『ふつう』の今日がとりあえず元気で、なんてことのない織物を手にして「イイなぁ・・・」
なんて思ってもらえたら・・・!
そんな 幸せな織物を作れたら・・・と、つくづく思って制作しております。
ファンタジーをこめて!
by senshoku-iwasaki | 2009-11-14 21:02 | 展示会・お知らせ
赤、黄。
f0177373_90505.jpgf0177373_91010.jpg
南部町でも紅葉が。
by senshoku-iwasaki | 2009-11-13 09:22 | 工房周辺
ジャンルが違う!?
3日から始まった、浜岡での展覧会。
赤い日はなるべく クニヒサが会場にいる予定にしています。
この会の企画をされている小林さんには ずいぶんとお世話になりっぱなしなのですが・・・。
小林さん、イワサキの紬も帯もショールもストールも・・多分全アイティムお使いくださっておられる、
大変有難く そしてまた同時に率直なご意見を伺える、貴重な存在のおひとりです。
今回もいろいろ クニヒサがお話をして・・・・。
「そういえばエツコさん、小林さんがエツコさんの楊柳ストールがすごくイイ!って・・・」
「ほう!それはウレシイなぁ・・・」
「だからお話したのよ。エツコさんも楊柳が自分でも大変気に入っていて、織り上がる度に『スゴイわぁ・・コレ』
とか『あたしゃ、天才じゃないかしらぁ・・・!?』を、もうどんだけ聞かされているかを・・・。」
「ゲッ!!余計なこと言わないで~!!」
「でも それを聞いて小林さん、『今度、楊柳のストールが中心の展覧会も楽しいわね。』って言ってたから、
エツコさんは、10年くらい前から、《大恐竜展》ならぬ《大楊柳展》をいつかやりたいって言ってるので(笑)
そのときにはボクは、協力イワサキクニヒサということで・・・って言ってきたよ。」
「それはそれは・・・。じゃ、楊柳のデカイの小さいの細いの長いの・・・やっぱ、作ったら楽しいわよん。きっと。」
なんか勝手にワタシ一人で盛り上がり・・・。
「うーん、そうなると・・・。ナントカザウルスとかって名前のストールがいいのかな~?」
そこに小1の息子がいたので・・・
「ちょっとぉ~。あーた恐竜の名前いろいろ教えてくれない?ちょっとした商品開発なんだけど~」
聞いた相手が違ったか・・・。
「え!?恐竜?あー。ソレちょっとジャンルが違うかな~・ウルトラ怪獣ならいいんだけどね。星人シリーズ
なんかどう?」
by senshoku-iwasaki | 2009-11-11 20:16 | 岩崎のある日
在廊日
f0177373_21332066.jpg
浜岡の展示会場から見える海の景色。

写真の左側に小さく見える白い建物は、浜岡原発。
 
展示会 開催期間中、毎週日曜日 山奥から2時間半かけて通っています。
by senshoku-iwasaki | 2009-11-09 21:55 | 展示会・お知らせ