<< Sさまのまわたを紡いでいます。 染織こうげい・神戸店さんでの展... >>
お陰様で染織こうげい・神戸店さんでの展覧会、終了いたしました。
今年で4年目となりました、こうげい・神戸店さんでの展覧会もお陰様で終了いたしました。
会期中、お天気があまりよくなかったにもかかわらず・・・iwasakiをお召しになってお着物でいらして
くださったお客様もありまして。本当に嬉しくありがたく思っております。。。

毎回同じようなコトを書いているかも!?な私(エツコ)ですが。ほんとうに。
こうしてお召しくださったお姿のお写真が、iwasakiの宝物。明日への糧となります。
おいで下さった全てのお客様、こうげい・神戸店のスタッフの皆様に感謝申し上げます。
f0177373_19385314.jpg
Rさまは昨年の展覧会で銀河シルクの山形斜文三色の段の八寸帯地と、
杉綾織りの着尺をご注文くださって。
初夏に帯地を、初秋に着尺をお納め出来まして・・・。お時間をいただきましたのに、
とっても喜んで頂き素敵なお便りも(涙)。とてもお似合いです!
この写真は初日に撮らせていただいたものですが、Rさま3日目にもまたいらしてくださり。
「一昨日着たあの着物を、着物ハンガーに掛けていたらね。いつもは何も言わない主人が
『この着物はイイ』って言ってくれたの。それで岩崎さんというご夫妻が作っていて、一年がかりでお願い
したものだと伝えたら『色違いで欲しいのなら、頼んでおいたら?』って。
ならば主人が忘れないうちに直ぐお願いしようと(笑)思って、また来ました!」と。
来年秋までに、淡いお色の杉綾織りの着尺の嬉しいご注文を頂きまして。
Rさまを思い浮かべながら・・・また一年、楽しく準備を進めていきたいと思います!
f0177373_19390591.jpg
神戸店での初めての展覧会のときに制作した、『青木間道をモチーフにした八寸帯地・アポロチョコ』を。
ショールも以前制作した『shawl,shawl,soul』です!iwasakiではピンク系は少ないのですが、これまた
とてもお似合いで。「あらピンク系少なかった?じゃ、私ピンク好きなのかもネ・・・」

f0177373_19391564.jpg
Kさまも昨年ご注文くださり、この秋にお納めさせていただいた杉綾織りの着尺。
織っているときにも、織り上がってからも。写真に撮るのが難しかったお色だったのですが。
クニヒサ曰く「Kさまの杉綾、ホント凄かった。まず光沢がまるで天蚕のようだったのよ。」
あーわかります、わかります。淡いお色ほど光沢が美しく、そして綾織りだからこその
ドレープが、生地の質感をより際立たせてみせるのですが・・・。これまた不思議なことに。
お召しになる方の、オーラみたいなもので見え方が変わるのです。
オーラみたいなもの。その方の持っているお色なのかもしれません。
とか感じるコトはできても、自分のカラーはまったくワカラナイ私です(涙)。

クニヒサが滞在した3日間、とにかくお天気があいにくな中・・・。
お運びいただきましてありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


by senshoku-iwasaki | 2017-10-18 22:27 | 展示会・お知らせ
<< Sさまのまわたを紡いでいます。 染織こうげい・神戸店さんでの展... >>