<< 染織iwasaki蔵前工房、や... 引っ越し準備。 >>
やっぱりiwasakiは、大移動ならぬ・・・一寸ずつ移動。
20日から機(はた)の解体を始めまして・・・。
23日にレンタカー屋さんで借りることが出来たのは、なんと2tトラックで。
クニヒサ初体験。富士のレンタカー屋さんから、まずは南部町まで恐る恐るの運転(汗)。
私(エツコ)は、もちろん運転なんて出来ない上に(涙)、荷崩れしないでバランスのイイ配置で、
尚且つ出来るだけ多く運びたい欲張り(笑)。
染める前の絹糸がぎっしり入った、重たい茶箱は4箱。後はダンボール箱、染めた絹糸は別に木箱に
10箱以上・・・。まるでテトリスのように、機道具の隙間に。。。
f0177373_20372551.jpg
あんまり一気に荷物を持っていくと・・・。蔵前の仕事場のスペースは限られていまして。。。
入らないのが一番困るので、まずはすぐに必要な仕事道具からの優先順位。
f0177373_20374447.jpg
息子が1歳の頃から保育園で一緒の、長ーい友人のお爺ちゃんから。
毎年春になると届けてくれるウド。
私の大好きな酢味噌和えにするのも毎年恒例。
昨年までほとんど手を出さなかった息子が、今年は旨い旨いと。
味覚も少しずつ変化して。そういえば最近、地味で渋いメニューでもブーイングが無いなぁ。。
f0177373_20381343.jpg
集落で一番遅い我が家の梅の開花は、彼岸の入りで。
勝手に生えてきた(!?)ラッパ水仙と同じ高さにも。今年は花付きがイイなぁと喜んでいたのに、
大荒れの春分の日に一気に散ってしまい・・・がっかり。
25日に、今度は軽ワゴンで再び蔵前に荷物を運ぶと・・・道中、そして東京は桜が満開。
おぉぉ。またまたテンションが上がりまして。
次の31日便に向け・・・今は家庭の荷物を(これが大変!・涙)荷造り中。
31日はハイエース。
この時期、車種や日にちを選ぶコトもままならず、大丈夫なのかと不安だったけど。
クニヒサ、レンタカーにも段々慣れて。
駐車場代もかかる東京暮らし、南部町に来る度にレンタカーにするか!とまたひとつ整理。

整理といえば。
10年ほど前に乗りたくて買ったものの、ほとんど乗らずにいたリトルカブもご近所さんから指名を
受けて、我が家の子たちに『ブンブンおじさん』と呼ばれている車好きのオジサンが里親に。
既にピッカピカにしてもらって、5月にはツーリングに行くそうで幸せなカブ。
家具もサイズ的に蔵前には連れて行けず、留守中に傷みそうで気がかりだったモノたちが素敵な
お宅に運ばれまして。とっても喜んでもらって。
一寸ずつ身辺整理をしながら、ドラえもんの『ガリバートンネル』をくぐって・・・
スモールサイズの蔵前に、あと1週間で移動出来ているのかなぁ?・・だとイイんだけどなぁ。。。





by senshoku-iwasaki | 2018-03-27 23:30 | 岩崎のある日
<< 染織iwasaki蔵前工房、や... 引っ越し準備。 >>