<< この夏は、ご注文の着尺、羽尺、... 手仕事四人展「染・刺繍・織・組」 >>
きもの睦月さんでの「手仕事四人展」、お陰様で終了いたしました。
f0177373_20431826.jpg
『手仕事四人展 染・刺繍・織・組』会期中・・・雨の中をお出で頂きましたお客様、
誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

名古屋は実に久しぶりでして。
睦月さんでの展示は初めてでしたが、名古屋といえば。
JR名古屋タカシマヤが出来たころお世話になったことがありました。
現在高1の息子がまだ生まれてなかったから・・・
16年は経つのかと思うと、月日の早さに驚きながらそれでも少しずつ。。。
iwasakiの向かいたい方向に織り進んでいるのだと思います。
あの頃は帯、着尺を中心に制作するような40代になっているとは思っていなかったかも。
つくりたいモノを、作ることができるのはユーザーさんあってこそ。
そんなiwasakiと、ユーザーさんを出会わせてくださるお店やギャラリーさんあってこそ。
iwasakiと、iwasaki織物を育ててくださる全ての皆さまに感謝しながら・・・。
また一越一越ですが、前に進みたいと思います。

大好きな西日本の大雨災害の信じられないニュースに、心押しつぶされそうになりながら。
どうかこれ以上被害が拡大しないことを、強く強く祈りながら。
七夕の夜に奇跡を望むばかりの無力な自分にがっかりしながら。
今この瞬間も、困難に直面されている方々にどうしても。生きていて欲しいです。














by senshoku-iwasaki | 2018-07-07 22:38 | 展示会・お知らせ
<< この夏は、ご注文の着尺、羽尺、... 手仕事四人展「染・刺繍・織・組」 >>