<< ご当地ど真ん中最中「両国力士も... 9月の小さな増孝商店、お陰様で... >>
日常に戻りまして、今日は湯通しをしました。
秋らしい陽気になって、織り半襟もざっくり規格で新登場です(笑)。
外は雨交じりでも・・・湯通しは屋内作業ですので、最新の御柱太織り着尺と半襟も。
f0177373_20414120.jpg
来月に。
お世話になっている、染織こうげい・神戸店さんでの展覧会が控えておりまして。
こうげいさんでは毎年発表させていただいているので、キモチとしては昨年から準備しているつもり
なのだけど。
うむうむうむ。。。
あれあれあれ。。。
一年って、あまりにも。あっという間に過ぎ去ってしまいまして。
こうげいさんの浜松店さんと、神戸店さんとで季節も違うし内容も変えたい!とも思って。
ご注文で頂いた仕事を進めさせて頂きながら・・・地味に新作(!?)を。
新作ではあるんだけど、あんまり代り映えしないのがiwasakiの芸風なものだから(笑)・・・。
おぉっ!!と目を引く新作はまだ出来ていないかもかも。

クニヒサとの作戦会議は、今朝湯通ししたこの織り半襟を干しながら。
「やっぱり。新しい八寸の企画やってみますか!」クニヒサ。
「シリーズ化させるには、第一弾の色味って大事だったりするのよねぇ。」私。
ガラス越しに見たことあるような男性が通ったような・・・?
「うわっ!!ビックリした~!」クニヒサ。
「えぇっ!?」私。
「お二人ともビックリしすぎですよ(笑)。」
笑いながらひょいとやって来てくれたのは、染織こうげいの社長さんでした。
「コレ、知ってます?」
セブンイレブンの袋から取り出したのは、生キャラメルならぬ生ミルキー。

お口です~っと溶けてしまうママの味に浸りながら・・・。
社長さん帰られた後も、次に機に掛かる糸を準備しながらアタマの中は新企画を。
まだ社長さんには話せなかったけど。もう少し頭を整理して・・間に合うとイイんだけどなぁ。。。




by senshoku-iwasaki | 2018-09-14 22:40 | 工程
<< ご当地ど真ん中最中「両国力士も... 9月の小さな増孝商店、お陰様で... >>