<< Iさまのお蔭で『冨貴寄せ・糸ぢ... 10月は瞬く間に過ぎ去って・・・。 >>
地紋の『木漏れ陽』シリーズ、Tさまのはターコイズドロップです。
年に数回のiwasakiのshop『増孝商店』を楽しみにしてくださっているTさま。
Tさまはターコイズブルーがお好きで。
以前制作した吉野格子の着尺を一目でお選びくださったのですが、そういえばターコイズブルーでした。
地紋のあるシリーズの中で、タテヨコにグラデーションにしたグリーンの『木漏れ陽』という着尺を見て。
「これで淡いターコイズブルー系にしていただけますか?」
f0177373_20293306.jpg
何度かTさまとお色の打合せをさせていただいて。
このシリーズ、濃・中・淡・淡淡の4種類の色で構成しておりまして、そのコントラストが鍵となる
ものでして・・・。強ければグラデーションは綺麗に見えますが、地紋の丸が見えにくかったり。
弱いと今度は、グラデーシン自体がよく分からなくなってしまったり。
実際に糸を染めてからご覧頂いて、お持ちの吉野格子のときとは色の印象がもう少し変わるように・・
濃・中色を、若干グリーン寄りのターコイズに染めたクニヒサでしたが。
Tさまはやはり、グリーンに寄らない感じがイメージのようで・・もう一度ブルーで構成し直して。

タテ糸を機にセットしたときから。
これは本当に綺麗で。あぁ、美しいなぁ。。。と。。。
ヨコ糸を入れ始めたらまた。あぁ、なるほど。。。
前回の深いグリーン系の時と比べて、全体的に淡いので光を集めて輝きだすのです。
これは間違いなくTさまにお似合いになる!もう着物となったお召し姿まで目に浮かびまして・・・。
こうなると。
織り進みはさくさくと進んで(いる気分・笑)。

今回の『木漏れ陽』があまりにも綺麗だったのと、このシリーズは一越ずつ越し数を数えて丸を作るので。
眼と、手と、4つの踏み木を踏む足の、慣れているうちにもう一反作りたくなってしまって(笑)。
次回は無彩色な『木漏れ陽』モノトーンを制作したく・・・今日クニヒサは、整経を終えました。




by senshoku-iwasaki | 2018-11-03 23:10 | 着尺・帯
<< Iさまのお蔭で『冨貴寄せ・糸ぢ... 10月は瞬く間に過ぎ去って・・・。 >>