<< 悶々と『阿波藍とアイボリー八寸... どうやら平成に置き忘れられてし... >>
連休中は、夫婦仲良く(!?)半巾帯を制作中・・・。
工房のある蔵前周辺は、只今再開発ラッシュ。
近隣のビルが取り壊しだったり、建設中だったり・・。四方八方そうだから。
普段はとにかく喧しいのだけれど。連休で工事はお休み。
久しぶりに静かなお山の工房時代に帰ったようで、嬉しく仕事を進めておりました。。。
粉塵も無いので、お目目の調子もグー。

f0177373_18032125.jpg
私(エツコ)は、Oさまに昨年からご注文頂いている3本の半巾帯を。
小柄なOさまは、巾も3寸8分から4寸までくらいがご希望で。
ヨコ糸がよく見える組成の緯吉野で、ブルー系・ピンク系・赤紫系の3種をご依頼。
二人で伺ったOさまのイメージや、ご希望の色の確認をしながら設計をして。
イイ感じに出来つつあります!
f0177373_18033300.jpg
クニヒサが織り上げたのは、『阿波藍とアイボリー』の半巾帯の第2弾。
『日本の夏じたく』展で爽やかな阿波藍の風を感じて頂こうと・・・。
このシリーズ、イロイロ作りためておりまして。
自分で言うのも可笑しな話ですが(笑)。
森さんに染めて頂いている阿波藍の色を、アイボリーの中に閉じこめてしまうことでより、
藍の色を強く感じていただけるモノとなっております!
強い、弱い、淡い、濃い、深い、浅い・・・
透明感のある阿波藍の、クリーンなブルーはぜひ!
5月24日~26日・横浜・三溪園での『日本の夏じたく』でご覧くださ~い!!




by senshoku-iwasaki | 2019-05-06 22:40 | 着尺・帯
<< 悶々と『阿波藍とアイボリー八寸... どうやら平成に置き忘れられてし... >>