<< 今年の『日本の夏じたく』で、嬉... 本日より『日本の夏じたく』始ま... >>
2019・『日本の夏じたく』お陰様で終了いたしました。
夏に向けての支度・・・というには、暑すぎる・・真夏のような3日間でしたが。
お天気に恵まれた今年の『日本の夏じたく』展でした。

2日半という日程でしたが、今年も多くのお客様のご来場を頂きまして。
出展者それぞれ慌ただしく・・あっという間の3日間でもありました。

暑い中お運び頂きました、多くのお客様に心より感謝いたしております。。。
ありがとうございました。
f0177373_20165295.jpg
今年は『阿波藍とアイボリー』を充実させて。半巾・八寸・九寸・ストール・・と。
それぞれお客様に評判が良かったものだから(笑)。すっかり気をよくしたものの。
そうでした。
それは、森くみ子さんに染めて頂いた阿波藍の色が良かったからでして。。。
あ、でもその良い色を活かすコトが出来たのかも⁉とやっぱり気をよくして(笑)。
f0177373_20170508.jpg
森くみ子さんによる『阿波藍のはなし』のお話会も、ほぼ定員に達し賑わいました。
進行係のクニヒサ、頭をポリポリ・・・(笑)。西川晴恵さんにも助けていただきまして、
参加された皆さまからも。楽しい、興味深い、第2弾も聞きたい!と嬉しいお言葉・・・。
なんせ、森さんは藍に絡む日本史のこととなると熱いお話が止まりませんで。
クニヒサも私(エツコ)も。たった1時間でどう進めるか(収めるか?)悩みまして。
私はハラハラドキドキ、バタバタと不手際ばかりで・・・。
ご参加くださいました皆さまには色々とご迷惑をお掛けいたしました。
申し訳ございませんでしたっ!!
森くみ子さん、西川晴恵さん、ご参加の皆々様、本当にありがとうございました。

慣れないことばかりですっかりくたびれて、昨晩帰ってきたのですが。
レンタカーを借りているうちに・・南部町の家の草刈りにも行かねば!と今朝、南部町へ。
数か月振りの「お山のおうち」は、まー。大変なコトに・・(涙)。
35度超え⁉の炎天下の元、荒れ果てた庭の草取りと、裏山からの膨大な量の落ち葉の処理と。
夕方にはどうにか片付いて。
織物に比べりゃ、早いもんだと二人でお互いに言い聞かせあいながら。。。
夜に東京に戻りまして、ヘトヘト。今晩熱が出たりして(笑)。





by senshoku-iwasaki | 2019-05-27 23:47 | 展示会・お知らせ
<< 今年の『日本の夏じたく』で、嬉... 本日より『日本の夏じたく』始ま... >>