<< 2019『増孝商店・梅雨場所』... 久々に、『増孝商店・梅雨場所』... >>
明日より『増孝商店・梅雨場所』始まります。
久しぶりの『増孝商店』なので、今日は猫の額ほどのスペースをつくる為に・・・二人大わらわ。
整経台を分解して片付けて、制作中は引っぱりだしてる糸の箱を仕舞って、床を出して。
いつもはお掃除しない外窓や、アプローチのタイルも拭き掃除。
さっぱりキレイになりまして、お迎えの準備ができました!

南部町の工房時代と比べると。
それでなくとも仕事場のスペースが狭くなってしまったものだから・・・更に展示スペースまで
確保しようとなると、かなりキビシイ状況ですが(笑)。
3日間限り・・ぐらいが、ちょうどいい『増孝商店』かもしれません。
f0177373_19080325.jpg
写真は、織り上がったばかりの最新の半巾帯。

半巾は残り糸を駆使してつくるのが私(エツコ)流。
ちょっとずつ残った、微妙に色の違う糸たちを集めて。
手織りであること自体非効率的だけど、この半巾帯のつくり方は更に極めて非効率的(笑)。

なんだけど。
これをつくるコトでしか得られない発見と、喜びが必ず毎回あるのです。
きっとこれこそが、お祭りよりもワクワクで、ジェットコースターよりもスリリングな
iwasakiの日常なのだと思っております。

iwasaki夫婦の日常がいっぱいの『増孝商店・梅雨場所』。
明日より日曜日までopenしております。よろしければお出かけください!!






by senshoku-iwasaki | 2019-06-20 23:08 | 着尺・帯
<< 2019『増孝商店・梅雨場所』... 久々に、『増孝商店・梅雨場所』... >>