<< 博多・鈴懸の『鈴乃最中』と『鈴... 2019『増孝商店・梅雨場所』... >>
『増孝商店・梅雨場所』お陰様で終了いたしました。
3日間限りの、僅かなスペースの僅かな営業時間(笑)でしたが。
更にお天気も悪いなか・・・
お越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました。

昨日閉店後の片づけをしておりましたら・・・。
部活帰りの中3の娘に「えっ!?もう終了なの?やる気あんの?」と笑われて。
やる気はあります!
ただ不器用なので、あれもこれもは出来ないだけでして(トホホ・・・)。
それにマニアックな織物ですので。
お好きな方に、ゆっくりとお手に取ってご覧いただける『増孝商店』でありたいと。

商品についてのご説明はさせていただきますが、それ以上のお勧めは致しません。。。
なんせ自分たちで作ってるものですから(笑)。
自分たちの中では勿論!イイと思っていないと作れません。。。

次回は12月。
冬向けの織物も(これから制作することになりますが)用意して。
またオープンいたしますので、お出で頂けましたら幸いです。

f0177373_20045245.jpg
横浜からお出でくださったYさま。
先月の三溪園での『日本の夏じたく』のときに選んでくださった、織り半襟をされて。
とてもお似合いで嬉しかったですっ!!ありがとうございます。

f0177373_20042139.jpg
『増孝商店・梅雨場所』前日までかかっていた、Rさまの「あかい八寸帯地」。
赤なんだけど、茶のような、素朴で糸味があって、平織りで・・・。
かなり近いものになったのではと思っておりまして。

ひとつずつ、一越ずつの前進しか出来ないiwasakiですが。
『増孝商店』も織物制作も、カメの歩みで進めてゆこうと思っております。

ありがとうございました。



by senshoku-iwasaki | 2019-06-24 22:58 | 増孝商店 KM
<< 博多・鈴懸の『鈴乃最中』と『鈴... 2019『増孝商店・梅雨場所』... >>