<< きもの円居さんで『染織iwas... 2022 最初に取り掛かってお... >>
年越えで生まれた半巾帯は春色です。
私(エツコ)の特技(!?)は時空を越えた妄想の旅。

特に半巾帯を織るときは。
まずは残り糸をチェック!繋ぎ糸のストック確認!
よしよし、今回は生糸バージョンで。
昨年ブルー多めで制作した「レギスタン広場」へ
再びの空の旅。
あっという間に古代サマルカンドの露店街です。。。

年越えで生まれた半巾帯は春色です。_f0177373_17570157.jpg
乾いた砂がサーッと流れると。
何か見えた気がしたのは建物だったかしら?
それとも小花を散らしたようなこんな半巾帯だった
かもしれません。。。

iwasaki、結成30年を過ぎ・・・
とにかく時間のかかる手織物にあっても半巾帯は。
こんな風にかなり自由に作れるようになりまして。

そればかりでもどうかと思うけど(笑)。
八寸や九寸、着尺などもモノによっては
歌うように踊るようにジャズのように詩のように。
朝日のように月のように。生きるように即興織物
が作ることが出来たらなぁ・・と。
残りの人生はそれも目指したいと思っております!


by senshoku-iwasaki | 2022-01-19 21:44 | 着尺・帯
<< きもの円居さんで『染織iwas... 2022 最初に取り掛かってお... >>