カテゴリ:展示会・お知らせ( 285 )
伊と忠GINZA展示会始まりました。

f0177373_12522963.jpg
f0177373_12523665.jpg
f0177373_12524412.jpg

お越しをお待ちしております。

『岩崎 訓久・悦子 染織展  墨灰色から乳灰色へ』
      2009年3月26日(木) ~ 4月5日(日)    
      ※月曜定休
      11:00~20:00 (最終日は18:00まで)
      伊と忠GINZA にて
by senshoku-iwasaki | 2009-03-26 12:53 | 展示会・お知らせ
『岩崎 訓久・悦子 染織展  墨灰色から乳灰色へ』
2009年3月26日(木) ~ 4月5日(日)    ※月曜定休
11:00~20:00 (最終日は18:00まで)
伊と忠GINZA にて

見えないけれど見えるもの。
見えているけど見えないもの。

4歳の娘と視力検査をした6歳の息子が、なぜか興奮気味に
「かぁたん、『見える』ってスゴイね!しょうこちゃんと僕はおんなじものが見えていたんだ・・・。」
「・・・ん!?」

織物を日々つくっている私達。
実は目の錯覚、けっこう好きだったりします。
一見、何てことはない無地のような・・・。でも寄ってみると、無地ではない。
離れて見ればグレーのような・・・。でも近づくと、何種類かの色で構成されていたり。
とくに着尺や帯地となれば
織り地として 見える面積が多いもの。
今回、ギリギリの引き算から多くのものが見えてきたような気がしています。

今日は啓蟄。
伊と忠ギンザさんで発表する新作を、
これからひとつずつご紹介してゆこうと思います。
by senshoku-iwasaki | 2009-03-05 21:40 | 展示会・お知らせ
来春の話
来年3月末から4月にかけて、展示会をさせていただく伊と忠ギンザ・担当者Tさんが工房に来てくださり、打ち合わせ。帯を中心に着尺、ショール、鼻緒(伊と忠とのコラボ)を出品ということに。
年明けからエンジンかけて動き出さないと・・・。
まずは、エンジン温めることから。
by senshoku-iwasaki | 2008-12-26 19:34 | 展示会・お知らせ
クリスマス展終了いたしました。
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。
急遽催しました展示会でしたが、遠方よりお越しくださった方もいらっしゃり・・・大変感謝、感謝です。
来春には、「春の工房展」を企画しております。お楽しみに。

現在、機には乳灰色の紬と帯地がかかっています。来年のiwasaki、乳灰色がテーマになりそうです。
by senshoku-iwasaki | 2008-12-24 21:41 | 展示会・お知らせ
明日・23日までクリスマス展しております。
f0177373_2026129.jpg

工房のお隣、囁風庵(しょうふうあん)カフェ・ギャラリーのオーナーが変わりまして、初めてお店をOPENしますということで・・・iwasakiも工房工事中ながら急きょ、クリスマス展をすることになりました。

iwasakiのクリスマス展
12月20日(土)~12月23日(火) 当工房にて
11時~16時まで

お近くの方、お時間のある方、遊びにいらして下さーい。












f0177373_20303047.jpg
工房・入り口に置いてある自転車の車輪に蛹が!
緑豊かな南部町。なぜ君はここを。

観察続けます。
by senshoku-iwasaki | 2008-12-22 21:02 | 展示会・お知らせ
クリスマス展
工房のお隣、囁風庵(しょうふうあん)カフェ・ギャラリーのオーナーが変わりまして、初めてお店をOPENしますということで・・・iwasakiも工房工事中ながら急きょ、クリスマス展をすることになりました。

iwasakiのクリスマス展
12月20日(土)~12月23日(火) 当工房にて
11時~16時まで

お近くの方、お時間のある方、遊びにいらして下さーい。
by senshoku-iwasaki | 2008-12-20 18:53 | 展示会・お知らせ
御礼。
静岡カントリー浜岡コース&ホテル カルチャーフロア・シンキングルームでの展示会、昨日で終了いたしました。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

来年も11月に展示会をすることになりました。ホテルの赤絨毯に負けないよう、今から精進致します。
by senshoku-iwasaki | 2008-12-08 09:35 | 展示会・お知らせ
来年の夏じたく展
12月3日、来年の「夏じたく展」打ち合わせに、始発の身延線に乗り、新幹線を乗り継いで三渓園へ。
今年、iwasaki最若手!?でしたが、来年は同世代の方が多く出展されます。また、今年とはちがった空気と雰囲気が出るのではないでしょうか。

iwasakiチームは、来年の「夏じたく展」では何を作って持っていこうか・・・。
夏の織物といえば・・・・絽・紗といことで、捩り織りのものを・・・と計画しておりますが・・・。羅まで作ってきたらほめて下さい。

それと、
来年、エツコさんのお兄さん(観世流能楽師 鈴木啓吾)が、オープニングのイベントに参加することが決まりました。なにやら、装束も着て謡のライブを計画されているそうです。こちらもご期待下さい。
by senshoku-iwasaki | 2008-12-06 18:14 | 展示会・お知らせ
感謝です。
ギャラリー工さんで催しました『ekkaのコート展・2  kazumiとiwasakiのおあつらえ』 無事終了いたしました。
お越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

感謝、感謝、感謝 です。
by senshoku-iwasaki | 2008-11-28 19:27 | 展示会・お知らせ
ギャラリー工さんで展示会中です。
会場には、悦子とサカタがおります。
お待ちしておりまーす。


私は、明日 子供らを連れて東京へ。
久し振りに民芸館でも行くか。
その前にヨドバシカメラのおもちゃ売り場へ。

どっちも大切です。



『ekkaのコート展・2  kazumiとiwasakiのおあつらえ』

2008.11.21(金) ~ 11.27(木)
11:00 ~ 19:00

ekkaとして10年間、毎年一枚の新作コートを発表してきました。
いつの間にか・・そのコートをご自分のサイズで来年用にあつらえる、という今のスタイルになりました。
ご注文いただいてから、お渡しまでに1年かかるのに。
スローなイワサキに、お客さまもスローににお付き合いいただいております。

・・・ですが、私達。すっかり紺屋の白袴。

中年と呼ばれる40代になって、生活やファッションのスタイルもしっかり決まって・・・。
だったら、私達にお誂えしよう!ということになりました。

kazumiはいつも、シャツにデニム。
一方私は、デニムは似合わないので(笑)デニム感覚で、冬でも単衣の紬に半巾帯ばっかり。

几帳面なkazumiと大雑把なエツコ。どんなコートが生まれるのでしょう・・・?。


同時開催の「布きれ やました」の『はちふゆ』。
今年はどんな布切れが登場するのでしょう・・・?どうぞ、こちらもお楽しみに。



高円寺GALLERY工
〒166-0011
東京都杉並区梅里1-8-8-101
tel 03-3313-5065
by senshoku-iwasaki | 2008-11-22 19:05 | 展示会・お知らせ