カテゴリ:増孝商店 KM( 60 )
明後日12月8日から4日間!増孝商店・冬場所'16始まります。
年に数回のiwasakiのshop、増孝商店。
もともとは玩具問屋だったクニヒサの実家です。
天国の祖父も父も。3代目の仕事を、応援してくれていると(勝手に!?)思っております(笑)。
今場所は。
今年手掛けた帯や着尺を中心に、新作のウールの楊柳のマフラーやブランケットも並びます。
明後日12月8日から4日間!増孝商店・冬場所\'16始まります。_f0177373_20260689.jpg
12月は、我が家の中学生と小学生の子供達の学校の用事もそれぞれあって。
ナカナカ時間が合わなくて(涙)。
今年と来年も・・・。増孝商店はあんまりオープンできないかもしれませんが(トホホ・・・)
再来年以降は、iwasaki工房もこの増孝商店奥に一部お引越しなので・・・。
もう少し定期的に営業できるようになると思います!
来年じゃなくて再来年の話では、鬼も呆れちゃうような気の長い話ですが。
iwasakiの織物も、増孝商店も。
これから少しずつ、一越ずつ前に進むつもりですので!!
たった4日間の増孝商店・冬場所ですが、よろしければぜひ!お出かけくださーい。
8日(木)9日(金)は、私(エツコ)が一人で店番です。
10日(土)11日(日)はクニヒサも合流して二人でお待ちしております。



by senshoku-iwasaki | 2016-12-06 21:52 | 増孝商店 KM
増孝商店・冬場所'15お蔭さまで終了いたしました。
今回も本当に嬉しい5日間でした。
はじめてギャラリー工さんで展覧会をさせていただいてから20年あまり・・・。
あのときは、本当に織物で暮らしていくコトが出来るとは・・・
正直、あんまり思ってはいなかったのだけれど。
今回の冬場所にお出でいただきましたお客様のなかには、そんな20年来の
お付き合いの方もありまして(涙)。
どうにかこうにか・・・続けてこられた奇跡(!?)に感謝でいっぱいです。。。

今回写真をイロイロ撮らせていただいたクニヒサでしたが、なんと!データの
保存が出来ていなかった日がありまして・・・。Wさまの帯のお姿を、アップ
するコトが出来ませんでした(泣)。せっかくお着物でお出でくださったのにぃ・・。
Wさま、もしもしよろしかったら・・次の機会にもう一度リベンジさせてくださいっ!

増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_2074293.jpg

先日お納めさせていただいた、日本刺繍の飯島桃子さんとのコラボ着物。
やはり身体が入ることで・・・地紋が浮きたち、影が出来、そこに控えめな
刺繍がふわりと光ります。Kさま、「今日初めておろしました!飯島さんも
いらしてくださっていて、とっても嬉しいです。本当に気に入っています。」
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_2075625.jpg

いつもご夫婦でいらしてくださるYさまは、以前『日本の夏じたく』展で作ら
せていただいた、大島紬裂織りの半巾帯を。
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_208165.jpg

Nさまは、私たちがまだ織物で独立していなかった頃からのお付き合い。
この日纏ってきてくださったのは、iwasakiのジャコブウールのブランケットの
前身でもある、初代のジャコブと絹のショール。20年ほど前に織ったもので
すが、なんともイイ風合いに・・・。お首元は一昨年作った楊柳のネックウェアを。
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_2083598.jpg

杉綾織りの紬を昨年からご注文くださっているFさまは、銀河シルクの山形
斜文の八寸帯を。この日されていた、江戸切子の小川郁子さんの帯留め
がキラキラ・・・と銀河シルクとともに、控えめに輝いていました。
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_209941.jpg

Aさまは、格子の地糸なかに緯吉野を散らした・・・Aさまとお話しを重ねて
お作りさせていただいたお着物。
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_2095428.jpg

しなやかに身に沿う感じがとてもキレイでした。AさまもKさまもお仕立ては、
仕立屋・凛』さんにお願いされて。おふたりともお召姿が美しいです。
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_20101526.jpg

こちらのKさまも、iwasakiデビューの頃よりお付き合いくださっている・・・
iwasakiをよーく知るお人。この日のコートは、以前ekkaでお作りさせて
いただいたiwasakiとサカタのコラボ。お首元は、これも20代の頃作った
ショールですが、我ながら・・・おぉぉ・・イイ仕事してるかも!?いや、モデル
が良いのですね・・・。
増孝商店・冬場所\'15お蔭さまで終了いたしました。_f0177373_20242948.jpg

Mさまの鳶コートは、もう10年くらい・・・ずっとお待ちいただいていたもの。
Mさまのリクエストで、シルクで90センチの広幅で贅沢に織らせていただいて。
サカタの体調不良で・・・Mさまのこの鳶コートは、大作なのでekkaの仕事
としては最後となりそうです。特に長物は・・・。今回この鳶コートをお納め
出来て、やはりサカタの仕事は美しく。

やっぱりiwasakiは、お客様にも友人にも、たくさんの人に助けられて
生きているのだと実感しております。
今年最後の増孝商店で、ひしひしとそれを感じ・・・感謝しております。
来年も。
面白い、と思っていただけるような織物を、制作したいと思っております!
仕事納めはいつになることやら・・・!?(笑)
もうちょっと・・・ガンバリマス!!
by senshoku-iwasaki | 2015-12-24 23:19 | 増孝商店 KM
増孝商店・冬場所'15、いよいよ明日千秋楽です。
増孝商店・冬場所\'15、いよいよ明日千秋楽です。_f0177373_19591229.jpg

おかげさまで明日までとなりまして。
今場所で、ご注文頂きました織物たちをお引渡しさせていただいたり。
それとは別に何件か、ご注文をいただいたり・・・。
iwasakiをお使いくださる、全ての皆さまに感謝です(涙)。
細々と・・・だけどエンドレスに、繋ぎ糸のような増孝商店になれば
イイなぁ・・・と思っております。

そうはいっても。
お客様がみえない時間もぽっかりあるある(笑)、ヒマな商店ですので。
並べた織物を眺めながら・・・来年はコレにどんな変化をつけようか!?
来年頂いている仕事を、どういうふうにしていこうか(出来るかなぁ?)とか。
ひたひたと近づいてきている、2016年がチョモランマに感じていたりして(汗)。

いやいや、今はまだ2015年!
今年最後の増孝商店は、明日が最終日。
南部町では11月中旬には丸坊主だった、イチョウの木も。
お向かいの榊神社のイチョウは、今が落葉のときでして。黄色いハート舞う
千秋楽となりそうです。
お天気は下り坂のようですが・・・よろしければお出掛け下さいませ。
by senshoku-iwasaki | 2015-12-22 20:00 | 増孝商店 KM
増孝商店・冬場所'15始まりました。
増孝商店・冬場所\'15始まりました。_f0177373_19595555.jpg

年に数回にiwasakiのshop、増孝商店。
道行く人には・・・。
滅多に営業してない店が、たまに開いたと思ったら
今年締めくくりの営業中!我ながらヘンなお店です(笑)。

今回も子ども達の学校の都合もあって、たった5日間のみ
の営業なのですが。
暮れのお忙しい中を、本日多くの皆さまにお出でいただきまして・・・。
ありがとうございます!!
増孝商店、ホントに小さな小さな店でして。
しかも店長クニヒサ、店員エツコの素人商店ですので(涙)。
せっかくお越しいただいて、がっかりなコトも多々あるかもかも!?
なのですが(スミマセン)。
できるだけ素材のことや、制作のことをお伝えしたいと思っておりますし、
ユーザーである、お客様のお話しなどなどお聞きしたいので・・・。
狭い店内ですが、お出でくださるお客様は皆・・・広ーいお心で
お付き合いくださって!本当に心より感謝しております。

こんな調子なのですが・・・(汗)。
よろしければぜひ、お出かけいただけたらiwasaki、とても嬉しいです!!
by senshoku-iwasaki | 2015-12-19 20:04 | 増孝商店 KM
バッタバッタのiwasaki工房。
増孝商店・冬場所が今週末に迫りましたが。
iwasaki夫婦、バタバタ・・・とウールのホコリをまき散らし(!?)
最終コーナーを駆け抜けております。
バッタバッタのiwasaki工房。_f0177373_19385974.jpg

明日中に織り上がれば、湯通しをして、仕上げをして。
バッタバッタのiwasaki工房。_f0177373_19392466.jpg

きっと間に合う(ハズ・・・な予定の・笑)大きな楊柳マフラーは、
軽めのブランケット感覚で纏うコトも出来る、マフラー。
バッタバッタのiwasaki工房。_f0177373_19393831.jpg

クニヒサがかかっているのは、今回お初のマフラー。
ヨコ糸が浮く組成なので、こうした地厚のマフラーに向きますが。
こんな感じで、新しい八寸帯地が出来ないかなぁ・・・?と、
二人で考えながら、織り進めながら。
あと3日。
今週末から寒波もやって来るそうですし。
あったかマフラーも増孝商店に、イロイロ並べられるように・・・
まだまだガンバリマス!!
みなさまのお越しを、お待ちしておりまーす!

増孝商店・冬場所’15
12月19日(土)→23日(祝・水) 11:00~19:00
                 23日 11:00~18:00

◆年に数回のiwasakiのshop 
◇増孝商店・ますこうしょうてん 
東京都台東区蔵前1-6-11
by senshoku-iwasaki | 2015-12-15 21:05 | 増孝商店 KM
増孝商店・冬場所’15 もうすぐはじまります。
増孝商店・冬場所’15 もうすぐはじまります。_f0177373_2045231.jpg

19日から始まるというのに、今日やっとご案内状が出せた・・・現実。
遅っ!年が明けちゃうわよ~!ココロの声と葛藤しながら(涙)。
わかっていても、出来ないコトが多すぎる・・・能力低い系の私(エツコ)。
こんな自分と日々向き合っているものだから、保護者面談で子ども達の
学校に行って・・・。わが子のトホホなお話しをうかがっても、母よりマシか。
という結論に至りまして。どんどん寛容になってしまいます(涙)。

さてさて。
今年最後の増孝商店。
妄想のザワセリ先生の、旅のお土産のような、ホットな織物も並びます!
(・・・のハズです・笑・・・まだまだ制作中・汗)
マフラーやストール、ショール、ブランケットも新顔揃いです。
写真は、Hさまにリクエストいただいている緯吉野の半巾帯地。
iwasakiは、いつでもバッタバッタの自転車漕ぎですが。やっとやっと・・・
織り上がる織物は、いつだってまったり癒し系!?・・・(笑)

年の瀬の慌ただしいときなのですが、19日~23日の5日間。
チョットだけ・・・まったり時間をお過ごしいただけたら・・・ウレシイです。

増孝商店・冬場所’15
12月19日(土)→23日(祝・水) 11:00~19:00
                 23日 11:00~18:00

◆年に数回のiwasakiのshop 
◇増孝商店・ますこうしょうてん 
東京都台東区蔵前1-6-11
by senshoku-iwasaki | 2015-12-10 21:54 | 増孝商店 KM
先日の『増孝商店・夏場所』で・・・。
iwasakiの半巾帯をお召しのお客様。
暑いなか、遠方よりお出でくださいまして。
さらにiwasakiを纏っていただきまして・・・。
感謝感激(涙)のひとときでありました。
先日の『増孝商店・夏場所』で・・・。_f0177373_20441669.jpg

埼玉のIさまの半巾帯は、カラフルなタテ糸の緯吉野。
「ヘビロテですよ~!私のコレを見て、今日ご一緒させていただいたHさまが
ぜひiwasakiさんの増孝商店でご覧になりたいとおっしゃって・・・お連れしたんですよ。」
と。有難いお言葉を頂戴いたしまして。
先日の『増孝商店・夏場所』で・・・。_f0177373_20443535.jpg

ご一緒にいらしてくださったHさまは、Iさまと同じタイプの緯吉野をお選びくださって。
「今日これから落語の会に行くのですが、締めてきた帯よりもこちらが気に入ったので
こちらを締めて行きますね。」と、さっそくお召し換えを・・・。ありがとうございますっ!
先日の『増孝商店・夏場所』で・・・。_f0177373_20445885.jpg

いつもスマートでシャープなHさま。
この日はiwasakiの半巾でも初期のころの、無地ライクなものを歌留多結びで
すっきり、きりりとクールなお仕度でした。

実は夏場所が終わってから、東京での所用を何個か済ませて・・・。
南部町に戻ってきた翌々日の、8月2日からこのところ毎年恒例(!?)のiwasaki
夏の研修(!?)ビンボー旅行に、瀬戸内しまなみ方面に・・・出かけておりました。
昨晩遅くに帰ってきまして、今日からまた大好きな『フツーの日』となりましたので。
遅くなりましたが、これから少しずつ増孝商店・夏場所でのことや、そうそう!最中
ネタも!!アップしていきたいと思っております!
by senshoku-iwasaki | 2015-08-06 22:14 | 増孝商店 KM
増孝商店・夏場所'15お陰様で終了いたしました。
増孝商店・夏場所\'15お陰様で終了いたしました。_f0177373_2095920.jpg

連日猛暑のなか、お出でくださった皆々様・・・ありがとうございました。
お陰様で、今場所も無事終えることができまして。
iwasakiこれから・・・しっかりと秋冬にシフトを切り替えたいと思います!
今場所中にシコシコと、手つむぎしておりましたまわた糸もかなり貯まりましたので。
(内職の捗る商店って・・・!?笑)新作の着尺となって近い将来登場いたします。

iwasakiにとって増孝商店は、細い細い絹糸なのです。
それもまわたの手つむぎ糸のように・・・。切ろうとしてもナカナカ切れない。
軽くて柔らかいくせして、じんわりじんわり締まってゆく、まわたの糸のように。
たくさんの人を魅了するようなモノではないかもしれませんが、
路地を一本入って、手動の硝子戸を押して入れば・・・
そこはマニアックな手織物の小世界。

これからも。
マニアックな(一部の!?)織物好きな方々にも、またそうじゃない方でも
新たに織物スイッチが入っちゃうかもしれない(入っちゃったらウレシイ・笑)
織物づくりに励みたいと思います。
次回冬場所は、暮れも押し迫った頃・・・となりますが。
またお目にかかれたら大変嬉しいです。

今後ともiwasakiの増孝商店を、よろしくお願いいたします。
by senshoku-iwasaki | 2015-07-30 20:11 | 増孝商店 KM
増孝商店・夏場所’15いよいよ明日千秋楽です。
増孝商店・夏場所’15いよいよ明日千秋楽です。_f0177373_12375334.jpg

連日猛暑のなか・・・ひっそり営業しております(笑)。
『冷た~い織物ありマスコー』とか看板を出したいのですが(ウソです・笑)。
冷たい織物は無いので・・・。せめてひんやり、さらっとした質感の
セリシンを残したタイプの絹織物を中心に並べております。

iwasakiの八寸帯地や、半巾帯にはセリシンを残した絹糸を、タテ糸に
していることが多いのですが。
ヨコ糸との兼ね合いももちろんありますが、とても『締めイイ』と
ご好評いただいておりまして。
今場所はとくに「半巾帯を使ってみて、とてもヨカッタわ~」というお声を
何度か耳にいたしまして、すっかり気をよくしているiwasakiです(笑)。
やはり、実際お使いくださったご感想で、しかも色や柄だけじゃなくて
使いやすかった!というのは・・・とてもチカラが湧いてきます。

今場所は、今日と明日のみとなりました。
よろしければ小さな小さな商店ですが・・・お出かけくださいませ。
by senshoku-iwasaki | 2015-07-28 12:39 | 増孝商店 KM
増孝商店・夏場所'15はじまっております。
増孝商店・夏場所\'15はじまっております。_f0177373_20112059.jpg

いつものようにゆるゆると・・・まったりと(笑)。
私(エツコ)は久々に、まわたをつむぎながら。
クニヒサは裏方のほうで、裂き織りをしながら。
内職(!?)商店、営業中でございます。

私が今つむいでいるのは、まわたをピスタチオ、ピンク、ゴールドに染めたものと
白いままのまわたを合わせて。マーブル状のシルク糸を作っています。
お道具は、とっても原始的な『久米島式まわたつむぎ台』と呼ばれる道具です。
本来は白いままで糸をつむぎ、糸になってから染めるのですが、
私が手つむぎする際は、このように超不規則な(笑)マーブル状の糸なのです。

iwasakiで使用する素材は、絹がほとんどです。
なんてったって絹は、魅力的な素材でして。
軽くて暖かくて涼しくて、そして堅牢と。
これ以上贅沢で元が取れる(!?)日常着は無いかもしれません・・・。

絹はとにかく長繊維。
なので、まわたから糸にするのに『撚り』は必要ありません。
ウールや、木綿、亜麻などは紡毛機にかけて『撚り』をかけなければなりませんが、
まわたのつむぎ糸は、ただ濡らした掌で転がして・・・毛羽を抑えるだけで糸になります。
こうしてつむがれた糸は、そのままヨコ糸になりまして。しっかりタテ糸とヨコ糸の規格が
合っていれば、長く使っても木綿のように糸が痩せることもなく、しっとりとろんと馴染みます。
そうしていくうちになんともいえない『風合い』を生み出してくれます。

増孝商店もiwasakiにとっては、大切な過程ののひとつです。
使い手であるお客様と、直接お会いしてお話をうかがって・・・
そしてそれが近い将来より、使い手に沿った『風合い』の生まれる織物になれば!と。
この暑いときに・・・たった一週間の営業ですが、よろしければぜひ!
皆様のお越しをお待ちしております。

※明日25日は、隅田川花火大会のため11時~15時の営業となります。申し訳ありません!!
by senshoku-iwasaki | 2015-07-24 20:11 | 増孝商店 KM