カテゴリ:着尺・帯( 312 )
現在、Aさんのたて・よこ真綿紡ぎ糸を使った紬、製織中。

やはり、たて糸に真綿紡ぎ糸を使うと織るのに苦労いたします。
が、
その風情(マット中に艶めき)と感触(ふわっとした中に、コシがある感じ)は、その苦労をしのぎます。

一言に絹といっても その表情は多種多様。 
つるつるピカピカ、ゴツゴツ、ふわふわ・・・・
あらためてすごい!
 
by senshoku-iwasaki | 2009-10-17 21:50 | 着尺・帯
Vの視覚詩 ヘリンボーン
f0177373_187431.jpg
織物の連続性が明快にでるヘリンボーン。

の巾と角度を決めて、あとは オートマティック。


VVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVVV
by senshoku-iwasaki | 2009-09-27 19:35 | 着尺・帯
ヘリンボーン・帯地
f0177373_17562516.jpg
カタチあるものは、シンプルで美しいデザインのものが
たくさんあるけれど、テキスタイルというと どうしても
色、柄、糸味、といったあたりに重きがある気がして。
7年位前に 実にどうってことない、華美じゃなく糸味
にも頼らない帯が作りたくて織った帯地がこの規格。
(当時、「コレでは語れない」とある着物屋さんから一蹴。《笑》)
たて糸は絹の双糸。
節がなくて、すべりがよくて強いから昔から機械織り
にも使われると、手織りの紬作家の多くの方々は
使いたがらないし、「こんな糸使ってちゃダメよ。」
と叱られたこともありましたっけ。
でも今の機械技術はスゴイから、一昔前は機械にか
けられなかったような、撚りの甘い糸でさえ布になる。

もうちょっと柔軟に考えると
節がなくて、すべりがよくて強いというのは、帯には
とっても向いていて。しかもヘリンボーン。 
                                ジャケット地などでお馴染みの 丈夫な織りの代表選手。

当時の帯は、洋装でもいつもオシャレなKさんが一目で気に入ってくれて、今もご愛用いただいていますが、
そのときのサンプルを見て、「色違いを」と依頼され制作中なのがコレ。(「語れない帯」のご依頼主は、京都・着物ギャラリー鄙美さん。)
機械織りみたいでも、洋服地みたいと言われても、手織りの意味ないとけなされても、
それでもアリなんじゃないかなぁ・・・。
iwasakiでは大アリ!!
by senshoku-iwasaki | 2009-09-26 19:57 | 着尺・帯
サラリと太系。
f0177373_18221819.jpg
今、私(クニヒサ)が織っているHさんの着尺。
秋、冬でも単衣で着る太織り。
地がしっかりしている。

エツコさんが織っている紬と
色合いは似ているが
質感は全く違う。


経糸に生糸と玉糸。
よこ糸に玉糸。
染料はお茶、車輪梅、酸性染料。
by senshoku-iwasaki | 2009-08-21 19:16 | 着尺・帯
ガツンと節系。
f0177373_18523782.jpg
現在、エツコさんが織っている紬。
節の多い玉糸を経糸に。
よこ糸は真綿紡ぎ糸。
 
染料は車輪梅、渋木、酸性染料。





仕事もしっかりとしております。
by senshoku-iwasaki | 2009-08-20 19:24 | 着尺・帯
Kさんの大島裂織り帯
f0177373_19154461.jpg
先日織り上げた裂織りの帯
郡上の和裁士・古藤さんから仕上がってきました。

Kさんから預かった大島紬が、かなりしっかりとした布でしたので、出来上がった帯も良い感じにはりがあり締めやすそうです。
by senshoku-iwasaki | 2009-08-13 19:26 | 着尺・帯
仕事もしてます。
f0177373_19174970.jpg
Kさんの大島紬裂織り帯
ちょうど織り上がったところ。

なかなか良い風情。

裂織りなので横に表情がでるのですが
経糸の密度を上げて、玉糸も使っているので
縦にも表情が。

機からおろして、これから仕上げ。
by senshoku-iwasaki | 2009-07-31 19:45 | 着尺・帯
菱綾 8寸帯
f0177373_18254363.jpg
半巾帯で作っていた菱綾の帯。
Hさんから「8寸の帯で」というご注文でお作りさせていただきました。
絹を使った素材感のある帯、
Hさんのおかげでiwasakiのレパートリーが増えました。001.gif

ステキな方に締めていただくと、帯もステキ×2になります。

ありがとうございました。





f0177373_1829919.jpg
経糸・銀河シルク、横糸・苧麻
詳しく言うと杉綾の菱綾8寸帯。
by senshoku-iwasaki | 2009-07-01 19:44 | 着尺・帯
日本の夏じたく展で、エツコさんが着ていた杉綾の紬。
f0177373_9182112.jpg
夏じたく展なので、生紬にすれば良かったか・・・。
会場は、クーラーが効いていたので着心地的にはちょうど良かったようですが・・・。

ガチャガチャ感が面白い。
と思っています。
by senshoku-iwasaki | 2009-05-29 09:27 | 着尺・帯
織物から帯に。
f0177373_18151026.jpg
三渓園・日本の夏じたく展にiwasaki制作の帯を締めてきて下さったKさん、ありがとうございました。

織物を、素敵な帯にして下さるのはお客さまだと思っております。

大変、素敵です!001.gif
by senshoku-iwasaki | 2009-05-26 19:53 | 着尺・帯